介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 保健医療分野

ケアマネ試験対策2016年度 保健医療サービス分野 「平成28年問題28」~過去問セミナー~

投稿日:2018年8月10日 更新日:


スポンサーリンク

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「保険医療分野」

平成28年問題28 検査

検査について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 高齢者のBMI(Body Mass Index)は、脊椎の変形や圧迫骨折により、本来の値より小さくなる。

2 血清アルブミンは、高齢者の長期にわたる栄養状態をみるために有用な指標である。

3 AST(GOT)は、肝臓の疾病以外の原因でも上昇する。

4 糖尿病の指標であるヘモグロビンA1cは、検査前1~2時間の血糖レベルを反映している。

5 CRP(C反応性たんぱく質)は、感染症以外に、悪性腫瘍や膠原病でも高値になることがある。

正解は2、3、5

ケアマネ試験一発合格ノート「バイタルサインと検査値とは?」

スポンサーリンク

-ケアマネ過去問 保健医療分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第34問

スポンサーリンク 問題34  次の記述について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 BMI(Boby Mass Index)が18.5以上の場合は、肥満とされる。2 喫煙は、心疾患のリスクを高める。3  …

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題保健医療サービス分野~問題26

スポンサーリンク 問26  BPSD (認知症の行動・心理症状)について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 周囲の人々を驚かせたり、理解できない行動や言動を示したりすることが多い。 2 症状悪化の要因 …

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第18回過去問-32

目次1 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(基礎)1.1 問321.2 解答1.3 参考 スポンサーリンク 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(基礎) 問32 次の記述 …

ケアマネ試験2017年度 保健医療サービス分野 第31問「認知症」

目次1 ケアマネ試験2017年度 医療分野1.1 第31問1.2 認知症1.3 終わりに スポンサーリンク ケアマネ試験2017年度 医療分野 第31問 認知症について適切なものはどれか。 3つ選べ。 …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題29」

スポンサーリンク ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「保険医療分野」 平成29年問題29 呼吸器疾患 呼吸器疾患について,より適切なものはどれか。3つ選べ。 1 急性上気道炎では …

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法
   


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー




Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,148人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集

カテゴリー


アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。