介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 介護支援分野

ケアマネ試験 独学で合格するための介護支援分野第18回過去問-7

投稿日:2017年6月2日 更新日:


スポンサーリンク

平成27年度(第18回) 介護支援分野

問7

介護サービス情報の公表制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 介護予防サービスに係る情報の公表は、市町村長が行う。
2 地域密着型サービスに係る情報の公表は、市町村長が行う。
3 調査事務は、市町村長が行う。
4 調査機関の指定は、都道府県知事が行う。
5 利用者のサービス選択に資するために行う。

解答

正解は…4・5
1 介護予防サービスに係る情報の公表は、
市町村長ではなく都道府県知事が行わなければならない。
2 地域密着型サービスに係る情報の公表は、
市町村長ではなく都道府県知事が行わなければならない。
3 調査は、都道府県知事が行うことができるとされている。
4 都道府県知事は、その指定する者に調査を行わせることができるとされている。
5 記述の通り。介護サービス情報の公表制度は、介護サービスを利用し、
または利用しようとする要介護者等が、
適切かつ円滑に介護サービスを利用する機会を
確保するために設けられた制度である。

参考

介護サービス情報の公表制度とは?

平成18年4月からスタートした「介護サービス情報の公表制度」

【趣旨】
・利用者が介護サービスや事業所・施設を比較・検討して適切に選ぶための情報を都道府県が公表する。

【ポイント】
・介護サービス事業所は年一回直近の介護サービス情報を都道府県に報告する。
・都道府県は事業所から報告された内容についてインターネットで公表を行う。
また、都道府県は報告内容に対する調査が必要と 認める場合、
事業所に対して訪問調査を行うことができる。

(参照:介護サービス情報の公表制度の仕組み

問8へ

スポンサーリンク

-ケアマネ過去問 介護支援分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ2017~市町村長の行う指定~独学で一発合格

目次1 あと83日です。2 私の勉強スケジュール2.0.1 介護支援分野2.0.2 保健医療サービス分野2.0.3 福祉サービス分野3 終わりに スポンサーリンク 私がケアマネ試験の勉強をしたのは、も …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第4問

スポンサーリンク 問題 4 介護保険制度における国又は地方公共団体の事務又は責務として正しいものはどれか。3つ選べ。 1 国は、第2号被保険者負担率を定める。2 都道府県は、介護報酬の算定基準を定める …

ケアマネ試験2017勉強方法(音声解説)介護支援分野H28-18

目次1 介護支援分野 一問一答1.1 平成28年度(第19回)問181.2 参考1.3 単語1.4 考察 スポンサーリンク 介護支援分野 一問一答 平成28年度(第19回)問18 介護予防の基本チェッ …

ケアマネ試験2017年度 介護支援分野第15問「居宅サービス計画原案」

目次1 ケアマネ試験2017年度 介護支援分野1.1 第15問1.2 居宅サービス計画原案1.3 終わりに スポンサーリンク ケアマネ試験2017年度 介護支援分野 第15問 居宅サービス計画原案の作 …

ケアマネ試験 独学で合格するための介護支援分野第18回過去問-9

目次1 平成27年度(第18回) 介護支援分野1.1 問91.2 解答1.3 参考 スポンサーリンク 平成27年度(第18回) 介護支援分野 問9 介護保険法における消滅時効について正しいものはどれか …


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー




Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,109人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集

カテゴリー


アーカイブ