介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

介護福祉士試験 第30回(平成29年)試験対策

失敗しない介護福祉士試験に合格するための7つのポイント

投稿日:

The following two tabs change content below.
介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ試験に一発合格した私(oyakodako)が試験合格への必勝法をお教えします!

最新記事 by oyakodako (全て見る)


平成30年1月に介護福祉士試験が行われます。介護福祉士といえば「国家資格」になりますので、介護現場では必要とされる資格になります。今回は、失敗しない介護福祉士試験の合格するためのポイントを順にご紹介します。

スポンサーリンク



目次
1 敵を知る
2 満点は目指すな!
3 実体験を大切に!
4 過去問は合格するための宝箱!
5 得意科目で点数稼ぎ!不得意科目は1点は取る
6 何故「〇」なのか、「×」なのかを理解する
7 試験月の1月はゆったりと過ごす

敵を知る

あなたは国家試験である「介護福祉士」試験について、どれだけ知っていますか?総問題数は?何科目?合格点は?等々、介護福祉士試験の概要はしっかりと理解しなければなりません。敵(介護福祉士試験)を知らなければ、その敵を倒す対策などできません。そこで介護福祉士試験の概要をお伝えしていきます。

総問題数は?

125問です。(第28回 平成27年度までは120問)
1問1点の125点満点 (第28回 平成27年度までは120点満点)

合格基準は?

筆記試験
ア 問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点の者。
イ アを満たした者のうち、以下の試験科目11科目群すべてにおいて得点があった者。
[1] 人間の尊厳と自立、介護の基本
[2] 人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術
[3] 社会の理解
[4] 生活支援技術
[5] 介護過程
[6] 発達と老化の理解
[7] 認知症の理解
[8] 障害の理解
[9] こころとからだのしくみ
[10] 医療的ケア
[11] 総合問題
実技試験
課題の総得点の60%程度を基準として、課題の難易度で補正した点数以上の得点の者を
実技試験の合格者とする。

合格基準点の推移は?

筆記試験
第29回 平成28年度 75点 / 125点
第28回 平成27年度 71点 / 120点
第27回 平成26年度 68点 / 120点
第26回 平成25年度 68点 / 120点
第25回 平成24年度 69点 / 120点

実技試験
第29回 平成28年度 53,33点 / 100点
第28回 平成27年度 46.67点 / 100点
第27回 平成26年度 46.67点 / 100点
第26回 平成25年度 46.67点 / 100点
第25回 平成24年度 53.33点 / 100点

合格率の推移は?

第29回 平成28年度 72.1%(76,323人/55,031人)
第28回 平成27年度 57.9%(152,573人/88,300人)
第27回 平成26年度 61.0%(153,808人/99,689人)
第26回 平成25年度 64.6%(154,390人/93,760人)
第25回 平成24年度 64.4%(136,375人/87,797人)

科目と出題数は?

人間の尊厳と自立:2問
人間関係とコミュニケーション:2問
社会の理解:12問
介護の基本:10問
コミュニケーション技術:8問
生活支援技術:16問
介護過程:8問
発達と老化の理解:8問
認知症の理解:10問
障害の理解:10問
こころとからだのしくみ:12問
医療的ケア:5問
総合問題:12問

満点は目指すな!

前述しましたが、合格基準点が70点前後であることがお分かりになると思います。そのため、満点を目指さなくてもよいのです。7割を取れれば合格できるのです。しかし、ぎりぎりの7割を目指すのではなく、安全を考慮して8割以上を取れるように勉強する必要があるのです。

そして、合格基準にもありますが、全13科目を11科目群に分けて、その11科目群で0点を取らないようにすればよいのです。以下に示す科目は2科目で1科目群になっていますので、10~12問で0点を取らなければよいのです。

特に、「人間の尊厳と自立」は第1問・第2問目に出題されて、難しさを感じてしまう科目ですが、「介護の基本」と合わせての科目群になりますので、「人間の尊厳と自立」の科目が解けなくても心配はないのです。言ってしまえば、捨ててもよい問題なのです。

人間の尊厳と自立(2問)、介護の基本(10問)

人間関係とコミュニケーション(2問)、コミュニケーション技術(8問)

実体験を大切に!

介護福祉士試験の受験資格では、実務経験3年以上というのがあります。そのため、この介護福祉士の試験を受験される方々は、実際に介護の現場でお仕事をしている人になりますので、実体験で得た知識や技術をフルに発揮にして問題を解くことができます。

介護の仕事をしていなければ、なかなか難しい問題(国家試験ですから)になりますが、実務経験を積んだあなたにとっては、容易に解ける問題もたくさんあります。ある一人のご利用者様が問題になっていることもありますので、想像しても解くことができます。

「介護の基本」とか、「コミュニケーション技術」などは、その最たるものです。

また、認知症の方の介護をされている方は、「認知症の理解」なんて、実際の現場で仕事をするために得た知識や技術が問題対策になりますので、日々の実体験を大切にしていきましょう。

過去問は合格するための宝箱!

第29回(平成28年)過去問
過去問(平成27年~平成25年)

過去問を見ていただければ分かると思いますが、答えが5つの中から1つを選ぶという出題形式になっています。実際に、過去問を解いていくと、その5つの選択肢の中で読んでいるだけで、3つ位は、すぐに「×」だと分かるような出題になっています。それで、残りの2つの選択肢で迷ってしまうのです。

そこで、役に立つ勉強方法が「1問1答」形式で勉強するのです。選択肢1つ1つで「〇」「×」を解答するのです。そして、何故「〇」なのか、「×」なのかを理解します。

得意科目で点数稼ぎ!不得意科目は1点は取る

11科目群で1点の科目群がなければ不合格にならないので、不得意科目(群)では、最低1点は取れるようにポイントを絞って勉強しておけばよいかもしれません。不得意科目に全力を注力してしまうと、得意科目がおろそかになってしまうので、不得意科目はほどほどの勉強でよいのです。とは言え、絶対に0点にならないようにしましょう。

そして、得意科目で点数を稼いでください。試験勉強をするときも得意科目は楽しんでできると思いますので、より頭に入って知識として蓄積してくれます。しっかりと得意科目で、極端には得意科目だけで合格基準点が取れるくらいの勉強をしておけば、不合格になる心配はなくなります。得意科目で点数稼ぎ。

何故「〇」なのか、「×」なのかを理解する

介護福祉士の問題(過去問)を解いていく中で、答えの選択肢の中で、何故「〇」なのか、何故「×」なのかを人に説明できる位に知識を頭の中に入れるように勉強する必要があります。実際に、試験会場では緊張した中でたくさんの問題を解いていかなければならないので、しっかりと頭の中に知識を蓄積しておく必要があります。

試験勉強対策では、インプット学習とアウトプット学習というのががありますが、まずはテキストなどで知識をインプットします。そしてインプットするだけでは、頭に蓄積されません。アウトプット学習をすることで、初めて頭に知識が蓄積されると言われています。

そのため、問題を解いていく中で、理解度をチェックするためにも、何故「〇」なのか、何故「×」なのかを、人に説明できる位の知識量を持つ必要があります。

試験月の1月はゆったりと過ごす

試験勉強を始める前に、計画を立ててくださいと私は口を酸っぱくして言っています。ゴールがどこのあるのか、分からないで勉強をしていては、どうやってもゴールにたどり着くことができません。そのためにも、大まかに月単位で勉強スケジュールを立てることをおススメします。

そして、試験が行われる平成30年の1月は、ゆったりと過ごすことができるように、12月までには勉強を終わらせておく必要があります。それまでに試験対策を身につけることができるように、そして、1月に入ったら総まとめ的に試験日当日までゆったりとしましょう。

試験が行われる1月といえば、風邪をひいたりインフルエンザが蔓延していたりと、体調管理が必要な時期になります。1年に1度しかない試験日に体調を壊して、試験が受けられないなんてことのないようにすることが大切です。

まとめ

平成30年1月に行われる介護福祉士国家試験に臨むために必要な7つのポイントをお伝えしました。これだけではありませんが、この7つのポイントをしっかりと抑えておくだけでも合格に近づいていくことができます。

再度言いますが、満点を取る必要はないのです。そして、得意科目で点数を稼げるように、不得意科目は捨ててもよい。というくらいの覚悟で勉強に臨むことができれば、1月はゆったりと過ごすことができると思います。

スポンサーリンク



-介護福祉士試験 第30回(平成29年)試験対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【合格体験記】私はこうして介護福祉士国家試験に合格しました!

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 【合格体験記】1.0.1 【合格体験記-1】1.0.2 【合格体験記-2】1.0.3 【合格体験記-3 …

介護福祉士国家試験の解答速報サイトをまとめてみました(平成30年)

目次1 oyakodako2 最新記事 by oyakodako (全て見る) The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 o …

介護福祉士試験に受かる勉強方法・合格するコツ その2「己を知る」

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 己を知る、自分の実力は?2 介護福祉士 過去問(筆記試験)3 まとめ The following tw …

介護福祉士 合格速報 第30回都道府県別 次はケアマネ受験(5年後)

目次1 oyakodako2 最新記事 by oyakodako (全て見る) The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 o …

第30回(平成29年)介護福祉士合格のための受験対策はこれだけ!

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 介護福祉士国家試験(筆記試験)科目1.0.1 介護福祉士国家試験の科目概要1.0.2 介護福祉士国家試 …


カウントダウンタイマー

Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

6,093人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集





アーカイブ