介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ試験 一発合格ノート公開

ケアマネ試験一発合格ノート「住所地特例とは?」

投稿日:2017年6月23日 更新日:

The following two tabs change content below.
介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ試験に一発合格した私(oyakodako)が試験合格への必勝法をお教えします!

介護保険制度

住所地特例

住所地特例対象施設に入所することにより、当該施設所在に住所を変更した場合、
当該施設に住所を移転する前の住所地であった市町村を保険者とする。

〇 住所地特例対象施設

⓵ 介護保険施設
⓶ 特定施設
⓷ 養護老人ホーム

特定施設とは?

有料老人ホームその他厚生労働省令で定める施設であって、
第19項に規定する地域密着型特定施設(定員29人以下)でないもの。

(住所地特例の事例)

住所地特例 過去問

● 特定施設は、住所地6例の対象となっている。

● 2006年4月より、特定施設、養護老人ホームが住所地特例の対象として追加された。

● 2か所以上の介護保険施設等に順次入所し、順次住所を移動した場合は、
   最初の施設に入所する前の住所地であった市町村が保険者となる。

● 住所地特例は、介護保険施設等の所在市町村に入所者が集中し、
   その市町村にこける保険料負担が急増することを防止するために設けられ、
   住所地主義を原則とする介護保険制度の例外的な仕組みである。

住所地特例 過去問まとめ

この一発合格ノートは、私が勉強した時のものを要約したものを掲載しています。2008年の10月のケアマネ試験に一発合格するために作ったものです。従って、法改正などで内容が変更になっている部分もあると思いますので、各自の責任で参考にしてみてください。

● 特定施設は、住所地6例の対象となっている。

● 2006年4月より、特定施設、養護老人ホームが住所地特例の対象として追加された。

● 2か所以上の介護保険施設等に順次入所し、順次住所を移動した場合は、
   最初の施設に入所する前の住所地であった市町村が保険者となる。

● 住所地特例は、介護保険施設等の所在市町村に入所者が集中し、
   その市町村にこける保険料負担が急増することを防止するために設けられ、
   住所地主義を原則とする介護保険制度の例外的な仕組みである。

スポンサーリンク



-ケアマネ試験 一発合格ノート公開

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験一発合格ノート「高齢者に多くみられる疾患/循環器とは?」

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 高齢者に多くみられる疾患1.1 循環器1.1.0.1 心筋梗塞1.1.0.2 狭心症1.1.0 …

ケアマネ試験一発合格ノート「要介護・要支援認定とは?」

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 介護保険制度1.1 要介護・要支援認定1.1.0.1 要介護認定基準1.1.0.2 認定調査1 …

ケアマネ試験一発合格ノート「高齢者に多い疾病/感覚器障害とは?」

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 高齢者に多い疾病1.1 感覚器障害1.1.0.1 視力1.1.0.2 聴力1.1.0.3 味覚 …

ケアマネ試験一発合格ノート「高齢者の身体的・精神的特徴とは?」

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 高齢者の身体的・精神的特徴1.0.0.1 高齢者の身体的特徴1.0.0.2 高齢者の精神的特徴 …

ケアマネ試験一発合格ノート「従来の制度の問題点とは?」

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 従来の制度の問題点1.1 老人福祉制度1.1.0.1 従来の制度の問題点 過去問1.2 老人医 …


カウントダウンタイマー




Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

5,906人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集

カテゴリー


アーカイブ