介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 保健医療分野

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第18回過去問-41

投稿日:2017年6月5日 更新日:

The following two tabs change content below.
介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ試験に一発合格した私(oyakodako)が試験合格への必勝法をお教えします!

平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(総合)

問41

バイタルサインについて、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 低体温は、環境要因に加えて、低栄養や甲状腺機能低下症、
   薬剤による体温調節機能不全で起きる。
2 悪性症候群は、パーキンソン病薬の内服を開始したときに出現する。
3 頻呼吸は、発熱や心不全、呼吸器疾患でみられ、
   徐呼吸は、糖尿病性ケトアシドーシスや脳卒中による昏睡でみられる。
4 毎分50分未満の脈拍は高齢者ではよくみられるため、
   医療職に報告する必要はない。
5 急に立ち上がったときに、ふらつきやめまいがみられる場合には、
   起立性低血圧を考える。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

解答

正解は…1・3・5
1 〇
2 ✖ 悪性症候群は、パーキンソン病の治療薬を長期間服用している人が、
     急に服薬を中止した場合に生じる。
3 〇 頻呼吸とは1分間に25回以上の場合をいい、
     徐呼吸とは1分間に9回以下の場合をいう。
4 ✖ 1分間に60回未満の徐脈では、甲状腺機能低下症や低体温症、
     脳障害による脳圧亢進なども考えられるため、
     医療職に報告する必要がある。
5 〇 長期臥床後に急に立ち上がったときに起立性低血圧を生じやすい。

参考

単語

バイタルサイン
低体温
低栄養
甲状腺機能低下症
体温調節機能不全
悪性症候群
パーキンソン病
昏睡
起立性低血圧

問42へ

スポンサーリンク



-ケアマネ過去問 保健医療分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第18回過去問-39

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(基礎)1.1 問391.2 解答1.3 参 …

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第18回過去問-45

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(総合)1.1 問451.2 解答1.3 参 …

ケアマネ試験の過去問で「在宅医療管理」が出題された問題㊙まとめ

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 在宅医療管理1.0.1 28-問322 在宅医療管理3 まとめ The following two t …

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第18回過去問-42

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(総合)1.1 問421.2 解答1.3 参 …

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第19回過去問-44

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 保健医療サービス分野 一問一答1.1 平成28年度(第19回)問441.2 参考1.3 単語1 …


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

5,583人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集

スポンサーリンク




アーカイブ