介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ひとりごと

介護福祉士&ケアマネ試験 分かりやすい「介護保険制度」ネット上にころがっている情報まとめ

投稿日:2017年6月16日 更新日:

The following two tabs change content below.
介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ試験に一発合格した私(oyakodako)が試験合格への必勝法をお教えします!

最新記事 by oyakodako (全て見る)





介護福祉士やケアマネ試験の対策のために、私はネット上の情報からもたくさんの情報をゲットしてきました。ネット上に転がっている情報が有効な情報源になっています。しかし、色々なサイトを検索して調べるのもひと手間も二手間もかかりますね。

そんなあなたのために、介護保険制度に関するネット上の情報を、私なりにまとめてみましたのでご覧ください。

介護保険制度導入の背景

我が国の総人口は、減少している。
高齢化率=25%
後期高齢者が激増する。

2060年には、1人の高齢者を1.3人の若者が支えるようになる(見込み)。

65歳以上の高齢者の18%が、要介護認定受けている。
75歳以上では、31%、85歳以上では、50%以上。

2025年には、認知症高齢者が700万人。(人口の20%)
2060年には、1000万人。(人口の30%)になる(推計)。

介護保険制度の目的

KY(キーワード)
 尊厳を保持
 自立した日常生活
 共同連帯の理念

 要介護状態軽減または悪化の防止
 医療との連携

介護保険制度とは

介護保険制度とはとは、市町村は保険者として、保険料と公費を財源として、介護保険事業を運営しています。加入者(被保険者) 介護保険の加入者(被保険者)は、年齢により第1号被保険者(65歳以上の方)と第2号被保険者(40歳~64歳の方で医療保険に加入されている方)に区分されています。

介護保険制度導入以前は、老人福祉と老人保健医療という異なる二つの制度で介護サービスは実施されていました。
介護保険制度導入の背景としては、介護を家族だけですることは難しい時代となったことが理由のひとつです。
介護者の高齢化も深刻な問題です。在宅での介護者の半数が60歳以上といわれている今日では、老人が老人を介護する「老老介護」の問題が増大しています。
介護保険制度が施行されるまでは、「介護は家庭の問題」というのが常識とされていました。
介護保険制度は、介護を家族(家庭)だけでなく、社会全体で支えるしくみとしてつくられました。
世界一の長寿国となった日本では、寝たきり老人や痴呆性(認知症ともいう)を煩った高齢者の増加など、介護の長期化など介護の必要性・重要性は高まる一方です。
介護では主体的な行動を促すと、生活範囲が広がります。 高齢者の方は特に介護が必要になると、どうしても生活範囲が狭くなってしまいがちです。
ひとつひとつのサービスをいろんな事業者がやっていますから、どの事業者からサービスを 受けるかも利用者が自由に選ぶことになります。
介護サービスのパターンは、大きく二つに分かれます。 ひとつは、自分の家に住みながら受けられる在宅サービス、もうひとつは、特別養護老人ホームなどの 施設に入って受ける施設サービスです。
介護や介護保険に関する相談などを受ける窓口としては、地域包括支援センターや在宅介護支援センターがあります。
介護保険のサービスを受けることが出来るのは、第1号被保険者(65歳以上)や、理由にかかわらず介護を必要とされる第2号被保険者(40~64歳)、特定の疾病によって介護が必要な人が該当します。
介護保険のサービスを受けるためには、自ら申請して要介護認定において「要介護・要支援」と認定されることが必要です 。
介護保険の加入年齢は40歳位以上であり、介護保険に加入して保険料を払う義務があります。
介護保険は、国や都道府県・市町村などの公費(税金)を、介護保険の財源の2分の一に充てられています。
介護保険制度では、要介護度レベルという介護の必要性を示す基準があり、それによって、色々な介護サービスを受けることができます。
介護保険制度とは、国民が介護保険料を支払い、その保険料を財源として要介護者たちに介護サービスを提供する制度のことをいいます。
介護保険制度は法律で定められた制度のため、加入が必要となります。かりに、介護保険には加入したくなかったり、利用しないのだから保険料は払いたくないと思っても、それらの拒絶理由は認められません。
市内在住で要介護2以上の認定を受け、寝たきりや認知症等により常時オムツを使用している方に、「紙おむつ給付サービス」として月に一度、テープ式やパンツ式の紙おむつを給付します。
色々とある介護サービスのなかから、利用者が受けたいサービスをいくつか自由に選んで、自由に 組み合わせるというのが、介護保険の大きな特徴です。
総合福祉センターや、老人性認知症疾患センター、ボランティアセンター、介護相談員なども各種相談に応じます。
地域の高齢者等やその家族が保健福祉サービスや介護保険の利用の相談に応じます。
通院が困難で、療養上の管理および指導を受けることによって療養生活の質の向上を図ることのできる人が、居宅療養管理指導の対象者となります。

終わりに

介護福祉士もケアマネ試験も、基本的部分は「介護保険制度」を抑えておかないといけません。そのためにも簡単にまとめてみました。特に、今後の高齢化の進展だったり、後期高齢者の激増だったり、若者が支える。・・・。

介護保険制度が生まれた背景もですが、今後の高齢者介護をどのような視点で行うことが求められているのかの理解も深めながら頭に入れるようにしてください。

実際には、試験問弾としては、0問から多くても2問位の出題数になりますので、あまり躍起になって勉強することでもありませんが、基礎はしっかりと抑えておきましょうね。

スポンサーリンク



-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験が平成30年度から受験要件の変更!どこが変わるの?

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 すべての受験者が新規受験者に!2 平成29年度までの受験資格要件3 平成30年度からの受験資格要件4 …

介護福祉士の養成校の定員割れ!必要な施策とは?介護福祉士がいなくなる将来の不安?

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 過去最低記録更新2 介護の世界で仕事をしたい!3 介護=奉仕ではなく、仕事!4 まとめ The fol …

1日1時間の勉強でケアマネ試験に合格するためにやること7か条

目次0.0.0.1 oyakodako0.0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 ケアマネ試験に一発合格1.1 第1条 1日1時間の勉強時間を確保する1.2 第2条 絶対に合格 …

ケアマネ試験の1週間前・試験前日・当日にやるべき3つの大事なこととは?

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 試験当日1週間前にやるべきこと2 試験前日にやるべきこと3 試験当日にやるべきこと4 試験が終わったら …

ケアマネ試験 受験申込 平成29年度(第20回)全国版

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 平成29年度(第20回)介護支援専門員実務研修受講試験の実施について The following tw …


カウントダウンタイマー

Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

6,093人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集





アーカイブ