介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

介護福祉士試験 生活支援技術

介護福祉士 独学で一発合格勉強方法第28回過去問41~60「生活支援技術」無料解説

投稿日:

The following two tabs change content below.
介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ試験に一発合格した私(oyakodako)が試験合格への必勝法をお教えします!

第29回 生活支援技術

「生活支援技術」については、

「生活支援」
「自立に向けた居住環境の整備」
「自立に向けた身じたくの介護」
「自立に向けた移動の介護」
「自立に向けた食事の介護」
「自立に向けた入浴・清潔保持の介護」
「自立に向けた排泄の介護」
「自立に向けた家事の介護」
「自立に向けた睡眠の介護」
「終末期の介護」より26問出題されます。

ご覧になればお分かりの通り、自立に向けた支援の方法を問う問題が多く出題されますので、「自立」を念頭に置いて回答すれば、自ずと正解は導き出すことができます。

出題基準

1:生活支援
     1)生活の理解
     2)生活支援
2:自立に向けた居住環境の整備
     1)居住環境整備の意義と目的
     2)生活空間と介護
     3)居住環境のアセスメント
     4)安全で心地よい生活の場づくり
     5)施設等での居住の場合の工夫・留意点
     6)他の職種の役割と協働
3:自立に向けた身じたくの介護
     1)身じたくの意義と目的
     2)身じたくに関する利用者のアセスメント
     3)生活習慣と装いの楽しみを支える介護
     4)整容行動、衣生活を調整する能力のアセスメントと介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた身じたくの介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
4:自立に向けた移動の介護
     1)移動の意義と目的
     2)移動に関する利用者のアセスメント
     3)安全で気兼ねなく動けることを支える介護
     4)安全で的確な移動・移乗の介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた移動の介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
5:自立に向けた食事の介護
     1)食事の意義と目的
     2)食事に関する利用者のアセスメント
     3)「おいしく食べる」ことを支える介護
     4)安全で的確な食事介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
6:自立に向けた入浴・清潔保持の介護
     1)入浴の意義と目的
     2)入浴に関する利用者のアセスメント
     3)爽快感・安楽を支える介護
     4)安全で的確な入浴・清潔保持の介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
7:自立に向けた排泄の介護
     1)排泄の意義と目的
     2)排泄に関する利用者のアセスメント
     3)気持ちよい排泄を支える介護
     4)安全で的確な排泄の介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
8:自立に向けた家事の介護
     1)家事の意義と目的
     2)家事に関する利用者のアセスメント
     3)家事に参加することを支える介護
     4)家事の介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
9:自立に向けた睡眠の介護
     1)睡眠の意義と目的
     2)睡眠に関する利用者のアセスメント・ICFの視点にもとづくアセスメント
     3)安眠のための介護 安眠のための介護の工夫
     4)安眠を促す介助の技法
     5)利用者の状態・状況に応じた介助の留意点
     6)他の職種の役割と協働
10:自立にむけた介護
     1)知的障害者
     2)精神障害者
     3)その他の問題(第27回 :訪問介護員の助言)
11: 終末期の介護
     1)終末期における介護の意義と目的
     2)終末期における利用者のアセスメント
     3)医療との連携
     4)終末期における介護
     5)臨終時の介護
     6)グリーフケア

問題41 生活支援

生活支援に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 支援者の価値観を優先して支援する。
2 生活全体よりも,生活動作を中心にした視点で支援する。
3 その人らしい生活よりも,安静を重視した生活を送れるように支援する。
4 利用者の生活習慣よりも,支援者側の規則を大切にして支援する。
5 信頼関係に基づいて支援する。

問題42 心身の負担を軽減するための方策

施設への入所に伴う高齢者の心身の負担を軽減するための方策として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 家族の訪問を控えてもらう。
2 居室に新しい家具を入れる。
3 広い食堂で過ごしてもらう。
4 施設の生活時間に合わせてもらう。
5 少しでも早くなじみの職員ができるようにする。

問題43 ダニアレルゲンの除去

布団についた,ダニの死骸や糞などのダニアレルゲンを除去する方法として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 陰干しする。
2 掃除機で吸い取る。
3 強く叩く。
4 表面を絞ったタオルで拭く。
5 布団カバーを取り替える。

問題44 整容支援

高齢者の整容支援の注意点として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 整髪料の使用は避ける。
2 目やにを拭き取るときは,目尻から目頭に向かって拭く。
3 爪を切るときは,少しずつ切る。
4 耳垢(耳あか)が固いときは,ピンセットを使って除去する。
5 義歯は乾燥させてからケースに保管する。

問題45 衣服の着脱

介護を必要とする高齢者の衣服と,その支援に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 片麻痺の高齢者には,支援者が着脱させやすい前あきの上着の購入を勧める。
2 左片麻痺がある場合は,左半身から脱ぐように勧める。
3 生活のリズムを保つために,昼と夜とで衣服を替えるように勧める。
4 衣服は気候に合わせて支援者が選ぶ。
5 季節に関係なく,保温性よりも通気性を重視した衣類を勧める。

問題46 視覚障害者の外出支援

視覚障害者の外出支援に関する次の記述のうち,適切なものを 1 つ選びなさい。

1 タクシーに乗るときは,支援者が先に乗って誘導する。
2 電車を待つときは,点字ブロックの上で待つように誘導する。
3 狭い通路は,後ろから誘導する。
4 雨の日は,フードつきのレインコートの着用を勧める。
5 利用者から一時離れるときは,柱や壁に触れる位置まで誘導する。

問題47 パーキンソン病の歩行介護

パーキンソン病の姿勢反射障害のある人の歩行介護として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 曲がり角では,勢いをつけて曲がってもらう。
2 曲がり角では,直角に曲がってもらう。
3 一度足を引いてから歩きだしてもらう。
4 支援者のペースに合わせて歩きだしてもらう。
5 階段よりスロープを歩いてもらう。

問題48 嚥下機能

嚥下機能の低下している人のおやつとして,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 ラスク
2 もなか
3 焼き芋
4 カステラ
5 ゼリー

問題49 骨粗鬆症

骨粗鬆症(osteoporosis)予防に必要なビタミンKを多く含む食品として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 牛乳
2 卵
3 豚肉
4 にしん
5 納豆

問題50 水分摂取

Aさん(78 歳,女性)は,一人暮らしをしている。毎夕食の配食サービスと週 2 回の訪問介護(ホームヘルプサービス)を利用している。夏のある日,訪問介
護員(ホームヘルパー)が訪ねると,唇が乾燥しており,昨日からの水分摂取はお茶を 3 杯(450 ml 程度)ということであった。排尿回数も少なく,尿の色を尋ねるといつもより濃いと言っていた。
Aさんに勧める飲物として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 温めた牛乳
2 冷たいお茶
3 バナナジュース
4 経口補水液
5 野菜ジュース

問題51 浴室改修

 下肢筋力が低下して介護を必要とする人に適した浴室改修に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 浴室の入口は引き戸にする。
2 縦に長く浅めの洋式の浴槽にする。
3 浴槽の縁(エプロン部分)は厚みを 20 cm にする。
4 床から浴槽の縁までの高さは 20 cm にする。
5 浴室と脱衣室の段差は 10 cm にする。

問題52 ストーマを造設している人の入浴

消化管ストーマを造設している人の入浴に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 排便のあった日だけ入浴する。
2 回腸ストーマの場合は,食後 1 時間以内に入浴する。
3 装具を外して入浴できる。
4 ストーマ(stoma)部分は,石鹸をつけず,こすりながら洗う。
5 公衆浴場の利用は避ける。

問題53 入浴時のヒートショック

入浴時のヒートショックに関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 高血圧の人は,ヒートショックを起こしにくい。
2 ヒートショックは,夏に起こりやすい。
3 ヒートショック予防として,浴室・脱衣室と居室との温度差を小さくする。
4 ヒートショック予防として,湯の温度設定は高めにする。
5 ヒートショックは,入浴前に起こりやすい。

問題54 排泄介護

排泄介護に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 ベッドで尿器を使用する場合,ベッドの足元を上げる。
2 差し込み便器の開口部の中央に,仙骨が来るようにする。
3 テープ止めタイプの紙おむつの中に,尿取りパッドを複数当てる。
4 自己導尿を行う場合,座位姿勢で行えるように支援する。
5 トイレにL字手すりを設置する場合,横手すりは車いすの座面の高さに合わせる。

問題55 排泄介護

Bさん(86 歳,女性)は,介護老人福祉施設で生活している。脳梗塞の後遺症で左片麻痺があり,最近は筋力の低下が目立っている。Bさんは日中はポータブルトイレ,夜間は紙おむつを使用している。Bさんの使用しているポータブルトイレは木製の背もたれと肘かけがついているタイプである。Bさんが,ポータブルトイレを使用するときの排泄介護に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 ポータブルトイレは,ベッドの左側の足元に置く。
2 ポータブルトイレの足元に新聞紙を敷く。
3 座位が安定しないときは,背もたれに寄りかかるように座ってもらう。
4 排泄が終了したら,立ち上がる前に下着やズボンを大腿部まで上げておく。
5 使用したポータブルトイレの中の排泄物は, 1 日分をまとめて片づける。

問題56 自立支援

悪質商法や詐欺の種類と介護福祉職が行う助言の組合せとして,適切なものを 1 つ選びなさい。

1 催眠商法—–友人と一緒なら販売会場まで出かけても構わないと助言する。
2 送りつけ商法—–注文した覚えのない商品は断り,受け取らないように助言する。
3 利殖商法—–「元本保証」と「金融庁への届出」の記載があれば信頼できると助言する。
4 振り込め詐欺—–公的機関や家族を名乗る電話には,一人で対処するように助言する。
5 点検商法—–業者を家の中に入れて,ていねいに断るように助言する。

問題57 繊維製品の表示

繊維製品に以下の表示があるときの取扱いの留意点として,適切なものを1 つ選びなさい。
(注) いずれも家庭用品品質表示法に基づく洗濯に関する表示であり,同じ取扱い方法を意味している。左の表示は現行のものであり,2016 年(平成 28 年)12 月から右の表示に改正されることになっている。

1 しわになりやすいので,脱水は避ける。
2 色が落ちやすいので,単独で洗う。
3 手洗いする。
4 日陰のつり干しにする。
5 平干しにする。

問題58 介護福祉職の対応

Cさんは,関節リウマチ(rheumatoid arthritis)が徐々に進行している。何とか自力で寝返りをすることができるが,思うように関節が動かなくなってきてい
る。体調に変動があるため 1 日の過ごし方も不規則で昼夜逆転の生活が続いている。
Cさんが夜間,安眠が得られるような介護福祉職の対応として,適切なものを 1つ選びなさい。

1 早朝の散歩を勧める。
2 朝食は,とらないように勧める。
3 午後から,温水プールで運動をするように勧める。
4 マットレスは,柔らかいものを勧める。
5 枕は,硬く高いものを勧める。

問題59 終末期での食事介護

終末期で食欲が低下してきた利用者の食事介護に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 食事の回数を増やす。
2 1 回の食事量を増やす。
3 高カロリーの食事を用意する。
4 嗜好を重視する。
5 経管栄養を勧める。

問題60 終末期から死後における家族への支援

施設入所者の終末期から死後における家族への支援として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

1 付き添いやすい環境を整える。
2 在宅と比べて,家族への支援の必要性は乏しい。
3 状態が変化したときだけ家族に報告する。
4 家族が希望しても,死後の処置は職員で行う。
5 故人の思い出話は控える。

正答

問題41 5
問題42 5
問題43 2
問題44 3
問題45 3
問題46 5
問題47 3
問題48 5
問題49 5
問題50 4
問題51 1
問題52 3
問題53 3
問題54 4 
問題55 4
問題56 2
問題57 4
問題58 3
問題59 4
問題60 1

スポンサーリンク



-介護福祉士試験 生活支援技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

介護福祉士の資格と受験対策は過去問から!「生活支援技術」第29回

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 介護福祉士国家試験とは?2 介護福祉士受験対策は?3 第29回 生活支援技術3.0.1 問題35 自立 …

介護福祉士 一発合格独学勉強方法「生活支援技術」第30回(平成29年度)

目次0.0.1 oyakodako0.0.2 最新記事 by oyakodako (全て見る)1 独学で一発合格する方法2 出題基準3 過去問3.0.1 第29回(平成28年度) 合格基準及び正答3. …

介護福祉士 第30回受験者のコミュニティ参加希望の方は、下記URLからサイボウズへ!

https://goo.gl/JNEcXh

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

4,962人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集

スポンサーリンク