介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 介護支援分野

ケアマネ試験の過去問で「審査請求」が出題された問題㊙まとめ

投稿日:2017年9月1日 更新日:


スポンサーリンク

ケアマネ試験の過去問で「審査請求」が出題された問題をまとめてみました。

審査請求

26-問4

介護保険法における審査請求について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 要介護認定に関する処分は、対象とならない。
2 要介護認定に関する処分は、対象となる。
3 要介護認定の審査請求事件は、市町村代表委員が取り扱う。
4 介護保険審査会の会長は、被保険者代表委員から選挙する。
5 被保険者証の交付の請求に関する処分の取消しの訴えの提起は、介護保険審査会の裁決後でなければならない。

28-問5

介護保険法における審査請求について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 居宅介護支援の契約解除は、対象となる。
2 訪問介護の契約解除は、対象とならない。
3 被保険者証の交付の請求に関する処分は、対象とならない。
4 介護保険審査会の委員は、市町村長が任命する。
5 審査は、介護保険審査会が指名する委員で構成される合議体で行われる。

まとめ

国保連の業務と審査請求は、処分庁または、不作為庁以外の行政庁に対する不服申立である。介護保険の審査請求は、国保連に対して行います。診療報酬明細書の審査結果による査定等に対して異議の申し立てができます。

ケアマネ2017~国保連の業務と審査請求~独学で一発合格

ケアマネ試験一発合格ノート「審査請求とは?」

ケアマネ試験 独学で一発合格ノート「審査・判定」とは?

スポンサーリンク



-ケアマネ過去問 介護支援分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験2017勉強方法(音声解説)介護支援分野H28-20

目次1 介護支援分野 一問一答1.1 平成28年度(第19回)問201.2 参考1.3 単語1.4 考察 スポンサーリンク 介護支援分野 一問一答 平成28年度(第19回)問20 介護予防サービス・支 …

平成26年度(第17回) ケアマネジャー試験 介護支援分野過去問

スポンサーリンク 試験問題 第1問 市町村介護保険事業計画について正しいものはどれか。2つ選べ。 市町村地域福祉計画と一体のものとして作成する。市町村老人福祉計画と連携をとって作成する。地域支援事業の …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題10」

スポンサーリンク ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成29年問題10 介護予防支援事業者 指定介護予防支援事業者について正しいものはどれか。2つ選べ。 1 管 …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成28年問題15」

スポンサーリンク ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成28年問題15 認定 要介護認定の広域的実施の目的として適切なものはどれか。3つ選べ。 1 第2号被保険 …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題2」

スポンサーリンク ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成29年問題2 保険給付 介護保険の保険給付について正しいものはどれか。2つ選べ。 1 制度創設後12年間 …

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法
   


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー




Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,112人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集

カテゴリー


アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。