介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 保健医療分野

ケアマネ試験の過去問で「感染症」が出題された問題まとめ

投稿日:2017年8月29日 更新日:


ケアマネ試験の過去問で「感染症」が出題された問題をまとめてみました。

感染症

28-問27

次の記述について適切なものはどれか。3つ選べ。

1 高齢者の不明熱では、悪性腫瘍や感染症が隠れていることがある。
2 心室性期外収縮は、健康な人ではみられない。
3 血圧測定は、上腕での測定が難しい場合には、下肢で測定してもよい。
4 起立性低血圧は、飲酒や降圧剤の使用も原因となる。
5 本態性高血圧は、腎臓や内分泌の異常により血圧が高い状態をいう。

28-問28

検査について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 高齢者のBMI(Body Mass Index)は、脊椎の変形や圧迫骨折により、本来の値より小さくなる。
2 血清アルブミンは、高齢者の長期にわたる栄養状態をみるために有用な指標である。
3 AST(GOT)は、肝臓の疾病以外の原因でも上昇する。
4 糖尿病の指標であるヘモグロビンA1cは、検査前1~2時間の血糖レベルを反映している。
5 CRP(C反応性たんぱく質)は、感染症以外に、悪性腫瘍や膠原病でも高値になることがある。

28-問34

感染症について、より適切なものはどれか。2つ選べ。

1 感染症罹患者に対する特別な対応を、標準予防策(スタンダード・プリコーション)と呼ぶ。
2 介護施設で集団感染を起こしやすい感染症には、C型肝炎や麻しんがある。
3 ヘリコバクター・ピロリ菌に感染していると、胃潰瘍は治りにくかったり再発したりする。
4 ノルウェー疥癬は、感染力が非常に強いので、一定期間の個室での管理が必要である。
5 ウイルス感染により引き起こされる肝がんは、終末期であっても介護保険の特定疾病には該当しない。

28-問35

次の記述について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 急変時に予想される事態への対応、緊急受診先等をあらかじめ主治医や家族と共有しておくことが望ましい。
2 血圧低下による重要臓器の末梢循環が著しく障害された状態をショックという。
3 高齢者の場合、急変時にみられる痛みや呼吸困難などの訴えがないことも多い。
4 嘔吐した場合には、仰臥位にして口腔内に吐物が残っていないかを確認する。
5 高齢者は、感染症に罹患すれば、必ず発熱する。

27-問26

次の記述について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 CRP(C反応性たんぱく質)は、感染症などによる炎症の程度を示す。
2 胸部X線検査は、結核などの呼吸器疾患だけでなく、うっ血性心不全などの心疾患の診断にも有用である。
3 ノロウイルス感染症では、下痢などの症状がなくなれば、感染力はない。
4 ウイルス感染では、白血球数が上昇する。
5 尿検査は、糖尿病や腎臓病だけでなく、尿路感染症の診断にも有用である。

27-問30

介護保険施設について適切なものはどれか。3つ選べ。

1 老人性認知症疾患療養病棟は、BPSD(認知症の行動・心理症状)のために在宅や他の施設での療養生活が難しい要介護者が入院する施設である。
2 介護老人保健施設には、肺炎、尿路感染症又は帯状疱疹について、投薬、検査、注射、処置等を行った場合の加算がある。
3 介護老人保健施設は、在宅復帰を目指す施設であるため、看取りは行わない。
4 介護老人保健施設は、地域の住民やボランティア団体等との交流が制限されている。
5 介護老人保健施設は、要介護度や所得の多寡を理由にサービスの提供を拒否することが禁止されている。

25-問43

高齢者の感染症について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 高齢者のノロウイルス感染は、すべて汚染された食品からの感染である。
2 インフルエンザ様の症状があっても、インフルエンザ迅速判断キットの判定が陰性であれば、他人に感染させるリスクはない。
3 MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)感染者に対しては、処置前後に、流水と石鹸での手洗いや消毒を行う。
4 ノルウェー疥癬(角化型疥癬)では、タオルなど肌に直接触れるものは共用しないが、予防衣や手袋の着用は不要である。
5 2週間以上続く咳や微熱がある場合には、結核を疑い、早期発見に努める。

感染症

感染症とは、寄生虫、細菌、真菌、ウイルス、異常プリオン等の病原体の感染により、「宿主」に生じる望まれざる反応(病気)の総称。

まとめ

感染症では、重要なポイントは感染症の予防と感染を広げないためのケア方法です。それぞれの感染症がどのように起こるのか、原因は何なのか、どのように人に感染するのか、など、それぞれの感染症についての理解がとても重要になります。

ケアマネ2017~感染症の予防~独学で一発合格

ケアマネ試験一発合格ノート「感染症の予防とは?」

-ケアマネ過去問 保健医療分野

執筆者:


  1. […] ケアマネ試験の過去問で「感染症」が出題された問題㊙まとめ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第18回過去問-36

目次1 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(基礎)1.1 問361.2 解答1.3 参考 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(基礎) 問36 次の記述について、より適切 …

ケアマネ試験対策2016年度 保健医療サービス分野 「平成28年問題44」~過去問セミナー~

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「保険医療分野」 平成28年問題44 居宅サービス 居宅サービス事業について適切なものはどれか。2つ選べ。 1 連携型定期巡回・随時対応型訪問介 …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第29問

問題29  次の記述について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 腹囲は、メタボリックシンドロームの診断に使われる。2 血清アルブミン値は、栄養状態の指標とはならない。3 血中尿素窒素(BUN)は、腎機 …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成27年問題37」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「保険医療分野」 平成27年問題37 難病 難病について適切なものはどれか。3つ選べ。 1 進行性核上性麻痺では,早期から眼球運動障害や認知機能 …

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題保健医療サービス分野~問題37

問37  高齢者虐待について正しいものはどれか。3つ選べ。(注)『厚生労働省調査』とは、厚生労働省老健局高齢者支援課認知症・虐待防止対策推進室による「平成24年度高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対す …

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法
   


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー




Twitter でフォロー

follow us in feedly

語句を入力して検索してください。ケアマネ試験・介護福祉士試験の記事をブログ内で検索できます。

このブログをメールで購読

あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,173人の購読者に加わりましょう

よく読まれている記事(24時間以内)

よく読まれている記事(24時間以内)

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。