介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 介護支援分野

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題7」

投稿日:


ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」

平成29年問題7 高額介護サービス費

高額介護サービス費の支給について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 第1号被保険者である生活保護の被保護者は,対象とならない。

2 居宅要支援被保険者は,対象とならない。

3 施設サービスの食費は,対象となる。

4 施設サービスの居住費は,対象とならない。

5 負担上限額は,所得によって異なる。

正解は4、5

保険給付の種類とは?


カウントダウンタイマー

-ケアマネ過去問 介護支援分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題9」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成29年問題9 居宅介護支援事業者 指定居宅介護支援事業者の指定を取り消し,又は効力を停止することができる事由として正しいも …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第1問「介護保険法第1条(目的)に規定されている文言として正しいものはどれか。」

問題 1 介護保険法第1条(目的)に規定されている文言として正しいものはどれか。2つ選べ。 1 高齢者の権利利益の擁護に資する2 高齢者の心身の健康の保持及び生活の安定を図る3 国民の保健医療の向上及 …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成28年問題20」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成28年問題20 介護予防サービス・支援計画書 介護予防サービス・支援計画書作成におけるアセスメント領域として正しいものはど …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題1」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成29年問題1 国民の努力及び義務 「国民の努力及び義務」として介護保険法第4条に規定されているものはどれか。3つ選べ。 1 …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第4問「介護保険制度における国又は地方公共団体の事務又は責務として正しいものはどれか。」

問題 4 介護保険制度における国又は地方公共団体の事務又は責務として正しいものはどれか。3つ選べ。 1 国は、第2号被保険者負担率を定める。2 都道府県は、介護報酬の算定基準を定める。3 国及び地方公 …

タイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ




あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,240人の購読者に加わりましょう

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。