ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成27年問題9」


ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」

平成27年問題9 消滅時効

介護保険法における消滅時効について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 サービス事業者の介護報酬の請求権は,5年である。

2 償還払い方式による介護給付費の請求権は,2年である。

3 法定代理受領方式による介護給付費の請求権は,2年である。

4 償還払い方式の場合の起算日は,利用者が介護サービスの費用を支払った日である。

5 介護保険料の督促は,時効中断の効力を生ずる。

正解は2、3、5

消滅時効


カウントダウンタイマー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です