ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題18」


ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」

平成29年問題18 サービス担当者会議

指定居宅介護支援におけるサービス担当者会議について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 招集は,地域包括支援センターが行う。

2 生活保護の被保護者については,福祉事務所が招集しなければならない。

3 少なくとも3か月に1回は,開催しなければならない。

4 利用者や家族の参加が望ましくない場合には,必ずしもその参加を求めない。

5 会議の記録は,2年間保存しなければならない。

正解は4と5

サービス担当者会議は、ケースにかかわるサービス機関が一堂に会する貴重な場であり、チームケアを進めるうえで欠かせないものです。 ケアマネジャーはここで、関係者を招集したり、司会進行を行うなどの重要な役割を担います。

“ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題18」” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です