ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成28年問題23」


ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」

平成28年問題23 アセスメント

居宅介護支援のアセスメントについて正しいものはどれか。2つ選べ。

1 認定調査員に委託できる。

2 指定市町村事務受託法人に委託できる。

3 居宅サービス計画原案を示しながら行う。

4 利用者の有する能力を評価する。

5 利用者の置かれている環境等を評価する。

正解は4と5

アセスメント(事前評価・課題分析)は、ご高齢者の生活状況や心身状態、ご要望などを把握するために欠かせない重要な過程です。 アセスメントシートは様々な様式があり、ケアプラン(居宅サービス計画)の作成にあたるケアマネジャー(介護支援専門員)の他、実際に介護サービスを提供する介護事業所でも利用します。

“ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成28年問題23」” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です