介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 介護支援分野

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成27年問題3」

投稿日:


ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」

平成27年問題3 介護老人福祉施設

指定介護老人福祉施設について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 入所定員は,30人以上である。

2 特別養護老人ホームの開設者でなければ,指定を受けることができない。

3 都道府県知事が指定する。

4 市町村は,設置できない。

5 地方独立行政法人は,設置できない。

正解は1、2、3

介護老人福祉施設


カウントダウンタイマー

-ケアマネ過去問 介護支援分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第13問「地域支援事業の在宅医療・介護連携推進事業として市町村が実施することとされているものはどれか。」

問題13 地域支援事業の在宅医療・介護連携推進事業として市町村が実施することとされているものはどれか。3つ選べ。 1 地域住民への普及啓発 2 医療・介護関係者の研修 3 地域在宅医療推進員の設置 4 …

介護支援分野 26-問7-答7  平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題集

目次1 第17回 介護支援分野 問72 単語3 正答 第17回 介護支援分野 問7 第17回 問7 指定居宅サービス事業の基準について正しいものはどれか。2つ選べ。 1 指定訪問介護事業者は、要介護認 …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第6問「介護保険の保険給付について正しいものはどれか。」

問題 6 介護保険の保険給付について正しいものはどれか。2つ選べ。 1 第三者行為によって生じた給付事由については、当該第三者への損害賠償請求が保険給付の要件となっている。2 居宅介護住宅改修費につい …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成27年問題6」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成27年問題6 地域支援事業 包括的支援事業の事業として正しいものはどれか。3つ選べ。 1 総合相談支援 2 包括的・継続的 …

ケアマネ試験2019(令和1)年度 【居宅介護支援基本方針】独学で合格過去問「平成30年介護支援分野問題16」解説

目次1 問題16 指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成11年厚生省令第38号)第1条の2の基本方針に定められている事項として正しいものはどれか。3つ選べ。2 一口メモ2.0.1 覚 …

ケアマネ試験2019年度「これだけノート」

介護福祉士試験2019年度「これだけノート」

タイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ




あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,437人の購読者に加わりましょう

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。