ケアマネ試験2017年度 介護支援分野第18問「サービス担当者会議」


ケアマネ試験2017年度 介護支援分野

第18問

居宅サービス計画作成について適切なものはどれか。
3つ選べ。

1 サービス提供事業者の選択は、専門的見地から介護支援専門員が行う

2 利用者が支払うことができる利用者負担額に配慮する

3 サービス担当者会議で専門的見地からの意見を求め調整を図る

4 目標には、サービス提供事業者の到達目標を記載する

5 計画に位置付けたサービス提供事業者の担当者に十分に説明する

正答:4,5

サービス担当者会議

終わりに

「サービス担当者会議」

ケアマネ試験2017年度 試験問題全問掲載目次

“ケアマネ試験2017年度 介護支援分野第18問「サービス担当者会議」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です