ケアマネ試験2017年度 介護支援分野

第6問

要介護状態区分によって指定居宅介護支援及び指定居宅サービスに要する費用の額が異なるものはどれか。
2つ選べ。

1 居宅介護支援費

2 訪問看護費

3 通所介護費

4 訪問介護費

5 訪問入浴介護費

正答:1,3

要介護度による費用額の違い

介護給付費単位数等サービスコード表を参考にしてください。

終わりに

介護サービスを受ける際には、要介護の違いによって(要介護1~5)費用の額が同じサービスもあれば要介護度が重くなれば高くなるサービスがあります。それぞれのサービスがどのような費用体系になっているかを上記に示した単位数表で見ることができます。

この単位数表は、実際に介護サービスを運営している法人も参考にしている表になるので、しっかりと内容と違いを理解しておきましょう。

ケアマネ試験2017年度 試験問題全問掲載目次

PAGE TOP