ケアマネ試験2017年度 福祉サービス分野第46問「インテーク面接」


ケアマネ試験2017年度 福祉サービス

第46問

インテーク面接について、より適切なものはどれか。
3つ選べ。

1 相談援助者は、過度の同情、感情移入、批判などを注意深く回避する

2 情報蒐集のため、アセスメント項目の順番に従って、すべて質問する

3 利用できるサービスについて必要な情報を伝え、クライエントが選択しやすいよう工夫する

4 インテーク面接の終わりには、問題の解決に向けて一定の積極的な見通しを相互確認することが重要である

5 インテーク面接では、得られる情報は少ないため、記録の必要はない

正答:1.3.4

インテーク面接

終わりに

「インテーク面接」

ケアマネ試験2017年度 試験問題全問掲載目次

“ケアマネ試験2017年度 福祉サービス分野第46問「インテーク面接」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です