ケアマネ試験2017年度 福祉サービス分野第47問「ソーシャルワーク」


ケアマネ試験2017年度 福祉サービス

第47問

ソーシャルワークに関する記述のうち、より適切なものはどれか。
2つ選べ。

1 家族からサービスの利用を取り止めたいとの連絡があったときは、すぐに中止の手続きをする

2 認知症のクライエントは自分で判断することが困難であるため、専ら家族の判断を仰ぐ

3 同居家族がいるクライエントからの訪問介護サービスの利用希望に対しては、まず家族による支援を受けるよう指導する

4 家族との関係が悪化しているクライエントに対しては、家族関係の調整を継続的に行う

5 家族の過重な介護負担を軽減するために、必要な介護サービスを有効に活用する

正答:4.5

ソーシャルワーク

終わりに

「ソーシャルワーク」

ケアマネ試験2017年度 試験問題全問掲載目次

“ケアマネ試験2017年度 福祉サービス分野第47問「ソーシャルワーク」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です