ケアマネ試験2017年度 福祉サービス分野第51問「住宅改修」


ケアマネ試験2017年度 福祉サービス

第51問

介護保険における住宅改修について正しいものはどれか。
2つ選べ。

1 取付工事が必要なく据え置いて使用する手すりは、住宅改修費の支給対象にはならない

2 居宅介護住宅改修費は、介護支援専門員が必要と認める場合に支給される

3 ベッドサイドで排泄するためのポーダブルトイレの設置は、住宅改修費の支給対象となる

4 引き戸等への取り替えにあわせて自動ドアを設置する場合は、自動ドアの動力部分の設置は、住宅改修費の支給対象にはならない

5 同一住宅に複数の要介護者が居住する場合は、同時期にそれぞれが住宅改修費の支給を申請することはできない

正答:1.4

住宅改修

終わりに

「住宅改修」

ケアマネ試験2017年度 試験問題全問掲載目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です