ケアマネ試験2017年度 福祉サービス分野第56問「地域密着型通所介護」


ケアマネ試験2017年度 福祉サービス

第56問

介護保険における地域密着型通所介護について正しいものはどれか。
3つ選べ。

1 利用者一人一人の人格を尊重し、利用者がそれぞれの役割を持って日常生活を送ることができるように配慮する

2 看護職員は、提供時間帯を通じて専従する必要がある

3 生活相談員が地域の自治会やボランティア団体等との話合いに出席した時間は、勤務延時間数に含まれない

4 運営推進会議には、事業所による利用者の「抱え込み」を防止する役割もある

5 事業実施地域以外の地域に居住する利用者に対して行う送迎の費用については、利用者から支払いを受けることができる

正答:1.4.5

地域密着型通所介護

終わりに

「地域密着型通所介護」

ケアマネ試験2017年度 試験問題全問掲載目次

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です