ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第10問「第1号被保険者の保険料の普通徴収について正しいものはどれか。」


問題 10 第1号被保険者の保険料の普通徴収について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 保険料の賦課期日は、市町村条例で定める。
2 被保険者の配偶者は、被保険者と連帯して納付する義務を負う。
3 保険料の納期は、厚生労働省令で定める。
4 保険料は、市町村と委託契約を結んだコンビニエンスストアで支払うことができる。
5 被保険者は、普通徴収と特別徴収のいずれかを選択することができる。

【解答】2、4

解説

“ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第10問「第1号被保険者の保険料の普通徴収について正しいものはどれか。」” への1件の返信

  1. ピンバック: ケアマネ試験-介護支援分野の過去問全掲載-(第22回~第17回) | 介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です