ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第13問「地域支援事業の在宅医療・介護連携推進事業として市町村が実施することとされているものはどれか。」


問題13 地域支援事業の在宅医療・介護連携推進事業として市町村が実施することとされているものはどれか。3つ選べ。


1 地域住民への普及啓発 
2 医療・介護関係者の研修 
3 地域在宅医療推進員の設置 
4 地域の医療・介護の資源の把握 
5 地域リハビリテーション活動支援体制の構築

【解答】1、2、4

解説

“ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第13問「地域支援事業の在宅医療・介護連携推進事業として市町村が実施することとされているものはどれか。」” への1件の返信

  1. ピンバック: ケアマネ試験-介護支援分野の過去問全掲載-(第22回~第17回) | 介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です