ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第4問「介護保険制度における国又は地方公共団体の事務又は責務として正しいものはどれか。」


問題 4 介護保険制度における国又は地方公共団体の事務又は責務として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 国は、第2号被保険者負担率を定める。
2 都道府県は、介護報酬の算定基準を定める。
3 国及び地方公共団体は、医療及び居住に関する施策との有機的な連携を図る。
4 国は、財政安定化基金を設置する。
5 市町村の長は、居宅介護支援事業所を指定する。

【解答】1、3、5

解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。