ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第41問「介護保険法による訪問看護について正しいものはどれか。」


問題41 介護保険法による訪問看護について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 要介護認定者であれば、主治の医師の指示は必要ない。
2 理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士によっても提供される。
3 訪問看護の内容は、療養上の世話又は必要な診療の補助である。
4 原則として、健康保険法による訪問看護より優先的に適用される。
5 心身の機能の維持回復を目指すものであり、要介護状態の悪化防止は含まない。

【解答】2、3、4

解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。