ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第26問「高齢者に多い症状や疾患について正しいものはどれか。」


問題26 高齢者に多い症状や疾患について正しいものはどれか。3つ選べ。


1 パーキンソン病の臨床的重症度の評価は、NYHAの重症度分類によって行う。
2 狭心症の発作に対しては、ニトログリセリン製剤の投与が効果的である。
3 褥瘡は、大転子部には発症しにくい。
4 疥癬は、集団感染の危険性がある。
5 肝不全の症状として、食欲不振、全身倦怠感、黄疸がみられることが多い。

【解答】2、4、5

解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です