ケアマネ試験2018(平成30)年度 福祉サービス分野第60問「後期高齢者医療制度について正しいものはどれか。」


問題60 後期高齢者医療制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1  運営主体は都道府県である。
2  75歳以上の者であって生活保護世帯に属する者も、被保険者となる。
3  患者の一部負担の割合は1割又は3割である。
4  診療報酬点数表は健康保険法に基づくものと同一である。
5  他の都道府県の特別養護老人ホームに入所するため住所を変更した者は、
そのホームの所在する都道府県に被保険者の届出を行う。

【解答】3、4

解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です