ケアマネ試験2018(平成30)年度 福祉サービス分野第46問「面接場面におけるコミュニケーション技術について、より適切なものはどれか。」


問題46 面接場面におけるコミュニケーション技術について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 「もう少し詳しく話してください」という質問は、クローズドクエスチョン(閉じられた質問)である。 
2 コミュニケーション手段としては、言語的なものと非言語的なものがある。
3 傾聴は「聴いている」ということをクライエントに理解してもらうことを含む。
4 「励まし、明確化、要約」はクライエントとの関係を形成するための重要な技術である。
5 話すときの表情、抑揚、速さは重要ではない。

【解答】2、3、4

解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です