ケアマネ試験2019(令和1)年度 【要介護認定】独学で合格過去問「平成30年介護支援分野問題20」解説


ケアマネ試験2019(令和1)年度 【要介護認定】独学で合格過去問「平成30年介護支援分野問題20」解説

問題20 要介護認定について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 主治の医師の意見は、介護認定審査会に通知しなければならない。
2 介護認定審査会の意見は、主治の医師に通知しなければならない。
3 介護認定審査会の審査及び判定の結果は、介護支援専門員に通知しなければならない。
4 要介護認定等基準時間は、1日当たりの時間として推計される。
5 要介護認定等基準時間の推計方法は、都道府県の条例で定める。

 
 
 
 
 

正解は1、4
 

一口メモ

◎ 要介護認定とは、被保険者が保険給付を受け取るための要件。
◎ 認定を受けていないと、保険給付を受け取ることができない。
◎ 要支援認定を受けた人は、予防給付を受けることができる。
◎ 要介護認定を受けた人は、介護給付を受けることができる。
◎ 認定の流れ
  1 申請
  2 市町村の調査、主治医意見書を取り寄せる
  3 調査をもとに、一次判定(コンピューター)が出る
  4 一次判定、主治医意見書、調査の特記事項で介護認定審査会を開く
  5 二次判定を市町村に通知
  6 市町村が認定する

 

覚えておくべきキーワード

 

要介護認定等基準時間は、1日に必要な介護の時間として推計される。
基本調査の内容から推計される。

 要支援1・・・25分以上 32分未満
 要支援2・要介護1・・・32分以上 50分未満
 要介護2・・・50分以上 70分未満
 要介護3・・・70分以上 90分未満
 要介護4・・・90分以上110分未満
 要介護5・・・110分以上

一次判定の区分は、
 要支援1~要介護5までの7段階
 基本時間+主治医意見書の一部を使用

要介護認定等基準時間の推計方法は、全国一律です。

 
 

おススメ予想問題集

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『八訂基本テキスト』完全対応!ケアマネ試験 法改正と完全予想模試 ’19年版 [ コンデックス情報研究所 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/6/23時点)

楽天で購入

 
 
 
 
 

おススメYoutube動画解説


“ケアマネ試験2019(令和1)年度 【要介護認定】独学で合格過去問「平成30年介護支援分野問題20」解説” への1件の返信

  1. ピンバック: ケアマネ試験-介護支援分野の過去問全掲載-(第22回~第17回) | 介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です