介護支援分野 26-問18-答18  平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題集


第17回 介護支援分野 問18

第17回 問18

ケアマネジメントについて適切なものはどれか。2つ選べ。

1 課題分析標準項目には、ADLとIADLが含まれる。
2 作成されたケアプランの原案を、サービス担当者会議で検討する。
3 モニタリング情報は、3カ月ごとに保険者に報告しなければならない。
4 生活保護受給者のケアプラン作成は、福祉事務所の現業員が担当する。
5 生活保護受給者のケアプランは、福祉事務所が指定する医師の了解を得なければならない。

スポンサーリンク



単語

ケアマネジメント
課題分析標準項目
ADL
IADL
ケアプランの原案
サービス担当者会議
モニタリング
保険者
生活保護受給者
福祉事務所
現業員

ポイント:ケアマネジメント

正答

正解は…1・2

1 〇 課題分析標準項目にはADL(日常生活動作)及びIADL(手段的日常生活動作)が含まれている。
2 〇 サービス担当者会議においては、居宅サービス計画の原案の内容について、担当者から専門的な見地からの意見を求めることとされている。
3 ✖ 記述のような規定はない。
4 ✖ 生活保護受給者のケアプラン作成は、指定介護機関である居宅介護支援事業所の介護支援専門員が作成する。
5 ✖ 記述のような規定はない。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です