介護支援分野 26-問5-答5  平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題集


第17回 介護支援分野 問5

第17回 問5

介護保険財政について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 調整交付金は、各市町村の第1号被保険者の所得の分布状況等を勘案して交付される。
2 共済年金は、第1号被保険者の保険料に係る特別徴収の対象とならない。
3 市町村特別給付に要する費用には、第2号被保険者の保険料も充当される。
4 第2号被保険者の保険料の一部は、地域支援事業支援納付金の納付に充てられる。
5 第1号被保険者の保険料率は、年度ごとに算定する。

スポンサーリンク



単語

介護保険財政
調整交付金
共済年金
市町村特別給付
保険料率
地域支援事業支援納付金

ポイント:介護保険財政

正答

正解は…1・4

1 〇 調整交付金は、各市町村の第1号被保険者の所得分布状況及び後期高齢者の割合を勘案して国が交付する。
2 ✖ 共済年金は、特別徴収の対象となる。
3 ✖ 社会保険診療報酬支払基金が交付する介護給付費交付金は、介護給付及び予防給付に要する費用に充当されるものであり、市町村特別給付に要する費用には充当されない。よって、第2号被保険者の保険料は、市町村特別給付には充当されない。
4 〇 医療保険者から社会保険診療報酬支払基金に納められる地域支援事業支援納付金は、第2号被保険者の保険料によって賄われる。
5 ✖ 第1号被保険者の保険料率は、3年ごとに算定する。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です