介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 介護支援分野

介護支援分野 26-問6-答6  平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題集

投稿日:2017年7月1日 更新日:


第17回 介護支援分野 問6

第17回 問6

地域密着型介護予防サービスについて正しいものはどれか。3つ選べ。

1 市町村は、事業の設備及び運営に関する独自の基準を設定することができない。
2 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は、含まれない。
3 「市町村の条例で定める者」でなければ、事業者の指定を受けることができない。
4 複合型サービスは、含まれない。
5 事業者に対する立入検査の権限を持つのは、都道府県知事である。

スポンサーリンク



単語

地域密着型介護予防サービス
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
市町村の条例
事業者の指定
立入検査の権限
複合型サービス

ポイント:地域密着型介護サービス

正答

正解は…2・3・4

1 ✖ 地域密着型介護予防サービス事業者の設備及び運営に関する基準は、市町村の条例で定める。
2 〇 地域密着型介護予防サービスとは、介護予防認知症対応型通所介護、介護予防小規模多機能型居宅介護及び介護予防認知症対応型共同生活介護をいうと規定されている。
3 〇 
4 〇
5 ✖ 地域密着型介護予防サービス事業者に対する立入検査権限を有するのは、市町村長である。

スポンサーリンク



-ケアマネ過去問 介護支援分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験2017年度 介護支援分野第15問「居宅サービス計画原案」

目次1 ケアマネ試験2017年度 介護支援分野1.1 第15問1.2 居宅サービス計画原案1.3 終わりに ケアマネ試験2017年度 介護支援分野 第15問 居宅サービス計画原案の作成について適切なも …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第12問「財政安定化基金について正しいものはどれか。」

問題 12 財政安定化基金について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 財源の負担割合は、国2分の1、都道府県4分の1、市町村4分の1である。2 基金事業交付金の交付は、介護保険事業計画期間の最終年度に …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第3問「介護医療院について正しいものはどれか。」

問題 3 介護医療院について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 開設の許可は、市町村長が行う。2 開設者は、医療法人でなければならない。3 理美容代の支払いを受けることはできない。4 居宅介護支援事業 …

ケアマネ試験介護支援分野 17 介護予防支援 動画で問題解説

目次1 介護予防サービス計画2 介護予防支援①3 介護予防支援②4 介護予防・日常生活自立支援事業5 まとめ ケアマネ試験介護支援分野 17 介護予防支援 動画で問題解説 介護予防サービス計画 htt …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成28年問題9」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成28年問題9 居宅サービス 居宅サービスについて正しいものはどれか。2つ選べ。 1 指定訪問介護事業者は、要介護認定の申請 …

タイマー

介護福祉士試験
2021年1月24日(日)(仮)

カウントダウンタイマー

管理人のおススメ

管理人のおススメ

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。






カウントダウンタイマー

ケアマネ試験-(第21回~第17回)
過去問全掲載

介護支援分野

保健医療サービス分野

福祉サービス分野

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。