介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 介護支援分野

ケアマネ試験 独学で合格するための介護支援分野第18回過去問-7

投稿日:2017年6月2日 更新日:


平成27年度(第18回) 介護支援分野

問7

介護サービス情報の公表制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 介護予防サービスに係る情報の公表は、市町村長が行う。
2 地域密着型サービスに係る情報の公表は、市町村長が行う。
3 調査事務は、市町村長が行う。
4 調査機関の指定は、都道府県知事が行う。
5 利用者のサービス選択に資するために行う。

解答

正解は…4・5
1 介護予防サービスに係る情報の公表は、
市町村長ではなく都道府県知事が行わなければならない。
2 地域密着型サービスに係る情報の公表は、
市町村長ではなく都道府県知事が行わなければならない。
3 調査は、都道府県知事が行うことができるとされている。
4 都道府県知事は、その指定する者に調査を行わせることができるとされている。
5 記述の通り。介護サービス情報の公表制度は、介護サービスを利用し、
または利用しようとする要介護者等が、
適切かつ円滑に介護サービスを利用する機会を
確保するために設けられた制度である。

参考

介護サービス情報の公表制度とは?

平成18年4月からスタートした「介護サービス情報の公表制度」

【趣旨】
・利用者が介護サービスや事業所・施設を比較・検討して適切に選ぶための情報を都道府県が公表する。

【ポイント】
・介護サービス事業所は年一回直近の介護サービス情報を都道府県に報告する。
・都道府県は事業所から報告された内容についてインターネットで公表を行う。
また、都道府県は報告内容に対する調査が必要と 認める場合、
事業所に対して訪問調査を行うことができる。

(参照:介護サービス情報の公表制度の仕組み

問8へ

-ケアマネ過去問 介護支援分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題22」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成29年問題22 介護老人福祉施設 指定介護老人福祉施設について正しいものはどれか。2つ選べ。 1 入所者の対処に際しては, …

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「平成29年問題5」

ケアマネ試験対策2018(平成30)年度 過去問セミナー「介護支援分野」 平成29年問題5 保険給付 介護保険法の保険給付について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 高額介護サービス費の支給は,介護給 …

ケアマネ試験2017勉強方法(音声解説)介護支援分野H28-13

目次1 介護支援分野 一問一答1.1 平成28年度(第19回)問131.2 参考1.3 単語1.4 考察 介護支援分野 一問一答 平成28年度(第19回)問13 指定地域密着型サービス事業者について正 …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 介護支援分野第21問「要介護認定について正しいものはどれか。」

問題21 要介護認定について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 認定調査票の基本調査項目には、口腔清潔に関する項目が含まれる。2 認定調査票の基本調査項目には、主たる介護者に関する項目が含まれる。3  …

ケアマネ試験 独学で合格するための介護支援分野第18回過去問-21

目次1 平成27年度(第18回) 介護支援分野1.1 問211.2 解答1.3 参考 平成27年度(第18回) 介護支援分野 問21 利用定員が10人を超える指定通所介護事業者が置かなければならない従 …

タイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ




あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,240人の購読者に加わりましょう

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。