ケアマネ試験2017勉強方法(音声解説)介護支援分野H28-12


介護支援分野 一問一答

平成28年度(第19回)問12

介護保険の被保険者について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 65歳未満の生活保護受給者は、医療保険加入者であっても資格がない。
2 65歳以上の生活保護受給者は、住所がなくても第1号被保険者となる。
3 65歳以上の生活保護受給者は、医療保険加入者であっても第1号被保険者となる。
4 年齢到達による資格取得時期は、誕生日の前日となる。
5 児童福祉法上の医療型障害児入所施設の入所者は、被保険者とならない。

正解は…3・4・5

参考

介護保険の被保険者とは?

介護保険の被保険者は、65 歳以上の方(第1号被保険者)と、40 歳から 64 歳までの医療保険加入者(第 2号被保険者)に分けられます。 第1号被保険者は、原因を問わずに要介護認定または要支援認定を 受けたときに介護サービスを受けることができます。

第1号被保険者:市区町村に居住する65歳以上の人
第2号被保険者:市区町村に居住する40歳以上65歳未満の人で、医療保険(健保組合等)に加入している人

単語

介護保険
被保険者
65歳未満
65歳以上
生活保護受給者
医療保険加入者
資格
住所
第1号被保険者
年齢到達
資格取得時期
誕生日の前日
児童福祉法
医療型障害児入所施設

考察

被保険者については、頻出問題です。特に生活保護受給者が被保険者になるのか?資格取得時期はいつなのか?医療保険加入者?など、過去問を読んでいると被保険者については、どんな問題が出ているのかが分かってきますので、しっかりと過去問と合わせて知識を覚えるようにしましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です