ケアマネ試験2017勉強方法(音声解説)介護支援分野H28-14


介護支援分野 一問一答

平成28年度(第19回)問14

要介護認定、要支援認定の有効期間について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 区分変更申請の場合は、6月間が原則である。
2 区分変更申請の場合は、24月間の設定が可能である。
3 新規申請の場合は、24月間の設定が可能である。
4 新規申請の場合は、12月間の設定が可能である。
5 新規申請の場合は、3月間の設定が可能である。

正解は…1・4・5

参考

要介護認定等の有効期間とは?

厚生労働省令で定める期間内
①要介護、要支援(新規)認定の有効期間:6ヶ月
(市町村が必要と認める場合にあっては、3ヶ月から12ヶ月の間で月を単位として市町村が定める期間)
②要介護更新認定の有効期間:12ヶ月
(市町村が必要と認める場合にあっては、3ヶ月から24ヶ月の間で月を単位として市町村が定める期間)
③要支援更新認定の有効期間:12ヶ月
(市町村が必要と認める場合にあっては、3ヶ月から11ヶ月の間で月を単位として市町村が定める期間)

単語

要介護認定
要支援認定
有効期間
区分変更申請
新規申請

考察

要介護認定等の有効期間については、頻出問題です。要介護認定なのか、要支援認定なのか、そして、新規申請なのか、変更申請なのか、によって有効期間が異なりますのでそれぞれしっかり覚える必要があります。しっかりと過去問を読んで要介護認定等の有効期間については、どんな問題が出ているのかが分かってきますので、しっかりと過去問と合わせて知識を覚えるようにしましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です