介護福祉士 合格発表 第31回都道府県別 次はケアマネ受験(5年後)


第30回介護福祉士国家試験の結果

合格発表日  平成30年3月28日(水)14時

合格発表   厚生労働省および公益財団法人社会福祉振興・試験センターで合格者の受験番号を掲示

別ウィンドウで開く

同センターホームページ( http://www.sssc.or.jp/)でも閲覧可能

合格基準点および正答についても併せて公表

全受験者に対し、筆記試験の総得点、各科目群の得点および無得点科目群などを通知

受験者数  92 ,654 人

合格者数 65 ,574 人

合格率 70.8 %

平成31年3月27日(水曜日) 合格発表がありました。

社会福祉振興・試験センターのHPに詳細が掲載されていました。

※http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.html

試験地ごとに掲載されていましたので、

あなたが受験した都道府県から合格発表をご覧ください。

北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県

福島県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都

神奈川県
新潟県
石川県
岐阜県
静岡県

愛知県
京都府
大阪府
兵庫県
和歌山県

鳥取県
島根県
岡山県
広島県
香川県

愛媛県
高知県
福岡県
長崎県
熊本県

大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

如何でしたか?

介護福祉士国家試験に合格した方は、

5年後のケアマネ試験に向けてスタートです。

今、勉強脳になっているので

何もやっていない時から勉強を始めるよりも

理解力と継続力がついているはずです。

5年後のケアマネ試験にも役立つ情報を

発信していきますので、ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です