介護福祉士 不合格になったらどうする?自分よがりが原因?3月25日合格発表


2020年1月26日に行われた介護福祉士国家試験の合格発表が3月25日(水曜日)に行われます。結果通知が郵送されてきます。

3月25日 不合格だったあなたへ

介護福祉士になるために一生懸命に勉強をしたあなたでしたが、結果「不合格」の通知を受けてしまい、ガックリ😞

不合格だったあなたは次の2つの選択ができます。

1 介護福祉士資格取得を諦める

2 来年の介護福祉士国家試験に再チャレンジする

介護福祉士国家試験に再チャレンジするあなたへ

介護福祉士国家試験合格研究所へのお誘い!

介護福祉士国家試験合格研究所とは?来年の介護福祉士国家試験(筆記)に合格する勉強会です。この勉強会に参加して、来年こそは介護福祉士の試験に合格して、介護福祉士の資格を取得(手に)しましょう!

介護福祉士の試験に不合格だったあなたは、勉強方法が間違っていたからです。今一度、どんな勉強をして試験に望んだのか?を振り返ってみてください。

仕事や家事の忙しい時間の中、一生懸命に勉強したと思っているかもしれませんが、何故、不合格になったのでしょう?

介護福祉士の試験に合格するためには、あなたがやっていた勉強方法を改善する必要があります。自分よがりではなかったでしょうか?

なかなか人に相談できるという部類の勉強ではないので、ネットで調べたりして「1週間で合格」みたいなのを見て、勉強をおろそかにしていませんでしたか?

介護福祉士国家試験合格研究所へのお誘い!

合格発表が行われる3月25日に詳しい情報を公開しますので、お楽しみに!

お楽しみに!は、失礼かな? 不合格になったあなたへのお誘いになりますからね!

でも自分よがりの勉強はやめて、介護福祉士の試験に合格するという同じ目的をもつ仲間と一緒に勉強するのって楽しいですよ!是非、ご参加ください。

※現在は、パスワードで保護されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です