居宅療養管理指導ポイント

1 居宅療養管理指導は、病院、診療所、薬局の

2 医師、歯科医師、薬剤師等が療養上の管理指導を行う。

居宅療養管理指導のサービス内容

在宅で療養していて、通院が困難な利用者へ医師、歯科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士などが家庭を訪問し療養上の管理や指導、助言等を行うサービス

対象者は、要介護1以上の者。

居宅療養管理指導とは(介護保険法第8条6)

第八条6  この法律において「居宅療養管理指導」とは、居宅要介護者について、病院、診療所又は薬局(以下「病院等」という。)の医師、歯科医師、薬剤師その他厚生労働省令で定める者により行われる療養上の管理及び指導であって、厚生労働省令で定めるものをいう。




PAGE TOP
error: Content is protected !!