平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題保健医療サービス分野~問題42


問42  感染管理について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 施設入所者の咽頭培養でMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)が陽性であったため、症状はないが強制的に隔離した。

2 施設入所者に2週間以上咳が続いているため、結核を疑い、医師に報告した。

3 ノロウイルス感染者の吐瀉(としゃ)物を処理する際に、マスク、エプロン、手袋のいずれも使い捨てのものを使用した。

4 社会福祉施設において、65歳に達する年度以降の入所者に対し、毎年1回の定期結核検診を実施している。

5 通常疥癬(かいせん)は施設内で集団発生することがあるため、発症者を強制的に隔離した。

正解は…2・3・4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です