平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題保健医療サービス分野~問題33


問33  次の記述について適切なものはどれか。3つ選べ。

1 胃ろうを造設しても、誤嚥性肺炎のリスクがなくなるわけではない。

2 医師・歯科医師が麻薬を処方する場合には、麻薬施用者免許は不要である。

3 円背や骨盤後傾のある高齢者の立位では、重心が後方にあるため、バランスを崩しやすい。

4 インスリン注射は、医師の指示があれば、介護職員も行うことができる。

5 パーキンソン病患者に対してリハビリテーションを行う場合には、薬効などによる体調の変化が大きいため、患者の身体の動きやすさの変化に注意する。

正解は…1・3・5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です