平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題保健医療サービス分野~問題26


問26  BPSD (認知症の行動・心理症状)について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 周囲の人々を驚かせたり、理解できない行動や言動を示したりすることが多い。

2 症状悪化の要因のうち最も多いのは、身体合併症である。

3 認知症では、必ず出現する症状である。

4 非薬物療法を行う場合の原則は、精神的安定を図ることである。

5 BPSDを起こしやすい要因として、孤立・不安、不適切な住環境、睡眠等の生活リズムの乱れなどがある。

正解は…1・4・5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です