平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題47


問47 相談援助者の職業倫理について、より適切なものはどれか。2つ選べ。

1 近隣住民から説明を強く求められたため、クライエントの同意を得ないで、近隣住民にクライエントの状況を詳細に話した。
2 クライエントの生活歴に個人的興味があったので、クライエントに詳しく尋ねた。
3 個人情報の扱いについてクライエントに説明し、了解を得た上で、訪問介護事業者にクライエントの家族歴、生活歴に関する情報を提供した。
4 相談援助者が守るべき秘密の内容は、クライエントが面接場面で語ったことだけであり、関連資料から得られるものは含まれない。
5 クライエントが感情的に取り乱したり、怒りを爆発させたりした事実を、クライエントの承諾なしに他に漏らしてはならない。

正解は…3・5

“平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題47” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です