平成28年度(第19回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題60


問60  後期高齢者医療制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 保険料は、厚生労働省令で定める。

2 65歳以上75歳未満であって、後期高齢者医療広域連合の障害認定を受けた者も、被保険者となる。

3 生活保護世帯に属する者も、被保険者となる。

4 一部負担の割合は、原則として1割であるが、現役並み所得者は3割である。

5 給付には、高額療養費及び高額介護合算療養費の支給が含まれる。

正解は…2・4・5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です