介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 福祉分野

平成28年度(第19回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題49

投稿日:


問49 マクロ・ソーシャルワーク(地域援助)として、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 社会福祉協議会による一人暮らし高齢者への声かけ活動のための住民の組織化

2 地域包括支援センターの社会福祉士による高齢者を虐待する家族への面接

3 住民が手軽に福祉サービスの情報を入手できる手段の創設

4 特別養護老人ホームの生活相談員による入所者に対するグループ活動

5 コンビニエンスストアや商店街、地域の企業などの社会資源が行う認知症高齢者の見守り活動

正解は…1・3・5

-ケアマネ過去問 福祉分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題56

問56 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 施設形態は、単独小規模の介護老人福祉施設と、同一法人による本体施設のあるサテライト型居住施設の2つである。2 …

平成28年度(第19回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題56

問56 小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 (注)選択肢1、2、4及び5は「指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準」(平成18年厚生労働省令第34号)の …

ケアマネ試験過去問 福祉分野平成27年度問46-問60全問掲載

平成27年度(第18回)ケアマネ試験問題福祉分野 問46 ソーシャルワークの観点から、クライエントの自立支援を行う上で、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1 クライエントの自立を促進し、自己決定の力 …

ケアマネ試験 福祉サービス分野の過去問「集団援助技術」の問題をまとめてみた

目次1 「集団援助技術」の問題2 まとめ 「集団援助技術」の問題 平成21年度 48問 集団援助技術(ソーシャルグループワーク)について、より適切なものはどれか。 平成23年度 46問 集団援助技術( …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 福祉サービス分野第56問「小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。」

問題56 小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 通いサービス、訪問サービス及び宿泊サービスの算定月における提供回数について、登録者1人当たり平均回数が週4回に満たない場合に …

ケアマネ試験2019年度「これだけノート」

介護福祉士試験2019年度「これだけノート」

タイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ




あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,437人の購読者に加わりましょう

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。