ケアマネ試験2019年~指定の概要・都道府県知事の行う指定~独学で一発合格

The following two tabs change content below.
アバター
介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ試験に一発合格した私(oyakodako)が試験合格への必勝法をお教えします!

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習    
7月下旬 インプット学習    
8月上旬  インプット学習  
8月下旬  インプット学習  
9月上旬    インプット学習
9月下旬 アウトプット学習  アウトプット学習  アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

今日は、指定の概要・都道府県知事の行う指定について、勉強します。

介護保険サービスは、都道府県知事の指定・許可または、市町村長の指定を受けた事業者等が行います。

都道府県知事が指定・許可

指定居宅サービス事業者
指定介護予防サービス事業者
指定居宅介護支援事業者
指定介護老人福祉施設
介護老人保健施設(※許可)
指定介護療養型医療施設

市町村長が指定

指定地域密着型サービス事業者
指定地域密着型介護予防サービス事業者
指定介護予防支援事業者

指定居宅サービス事業者の指定

指定:都道府県知事
サービスの種類ごとに事業所ごとに指定を行う。

都道府県知事は、事業所が基準を満たしていない、
申請者が一定の欠格事由がある場合には、
指定をしてはならない。
※一定の欠格事由(別記)

事業所の指定の特例(みなし指定)

病院・診療所
・居宅療養管理指導
・訪問看護
・訪問リハビリテーション
・通所リハビリテーション
薬局
・居宅療養管理指導
介護老人保健施設
・短期入所療養介護
・通所リハビリテーション
指定介護療養型医療施設
・短期入所療養介護

※みなし指定
病院・診療所・薬局や介護老人保健施設・介護療養型医療施設では、
特定の医療サービスについて、申請をしなくても
そのサービス事業者としての指定を受けたものとみなす。

事業者の指定更新

指定の更新は、6年ごと。
有効期間満了により、指定の効力は失効する。

保健医療サービス分野

まだ、勉強しません。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、介護支援分野の「指定の概要・都道府県知事の行う指定」について勉強しました。サービスによって指定するのが、都道府県知事だったり市町村長だったりします。また、みなし指定についても勉強しました。
これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 介護支援分野」 一覧

Follow me!

One Reply to “ケアマネ試験2019年~指定の概要・都道府県知事の行う指定~独学で一発合格”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です