介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 福祉分野

ケアマネ試験対策2015年度 福祉サービス分野 「平成27年問題46」~過去問セミナー~

投稿日:2017年6月5日 更新日:


平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(福祉サービスの知識等)

問46

ソーシャルワークの観点から、クライエントの自立支援を行う上で、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 クライエントの自立を促進し、自己決定の力を強めていくことが大切である。
2 クライエントに対して、一方的な押し付けや庇護的態度が必要な場合もある。
3 可能な限りその人らしい生活の構築を試みることが、重要である。
4 クライエントの意欲を高めるためには、日常の小さな事柄から始める自己決定の体験が効果的である。
5 発言力の弱いクライエントの場合には、相談援助者が本人に代わって
判断することが大切である。

解答

正解は…1・3・4
1 〇 ソーシャルワーカーは、
クライエントの自己解決能力を高めるための
エンパワメントアプローチを行うことが求められる。
2 ✖ クライエントに対して、
一方的な押し付けや庇護的態度をとってはならない。
3 〇 バイスティックの7原則の「個別化」である。
4 〇
5 ✖ 発言力の弱いクライエントの場合には、
相談援助者が本人に代わって代弁することが大切である。

参考

単語

ソーシャルワーク
クライエント
自立支援
相談援助者

問47へ

-ケアマネ過去問 福祉分野

執筆者:


関連記事

ケアマネ試験 福祉サービス分野の過去問「面接技法」の問題をまとめてみた

目次1 「面接技法」の問題2 まとめ 「面接技法」の問題 平成21年度 46問 面接場面におけるコミュニケーションについて、より適切なものはどれか。 平成22年度  46問 ソーシャルワークの面接技術 …

ケアマネ試験 独学で合格するための福祉分野第19回過去問-59

目次1 福祉サービス分野 一問一答1.1 平成28年度(第19回)問591.2 参考1.3 単語1.4 考察 福祉サービス分野 一問一答 平成28年度(第19回)問59 成年後見制度について正しいもの …

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題48

問48 地域援助技術(コミュニティワーク)として、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1 精神保健福祉士による入院中のクライエントの心理的な問題に関する面接2 NPOによる地域住民とともに行う地域開発 …

ケアマネ試験過去問 福祉分野平成28年度問46-問60全問掲載

平成28年(第19回)ケアマネ試験問題福祉分野 問46 ソーシャルワークに関する次の記述のうち、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1 クライエントの意欲を高めるために、小さな事柄から自己決定を促すこ …

平成28年度(第19回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題53

問53 介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。(注)選択肢1、2及び5は「指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準」(平成11年厚生省令第37号)の定める内容に …

ケアマネ試験2019年度「これだけノート」

介護福祉士試験2019年度「これだけノート」

タイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ




あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,437人の購読者に加わりましょう

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。