介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法

介護福祉士とケアマネ試験は、1年に1回。そのチャンスを逃さないために独学で一発合格した私(oyakodako)が「試験合格のための勉強方法」をお伝えします。

ケアマネ過去問 福祉分野

ケアマネ試験対策2015年度 福祉サービス分野 「平成27年問題51」~過去問セミナー~

投稿日:2017年6月5日 更新日:


平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(福祉サービスの知識等)

問51

介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 利用者が送迎を利用しない場合でも、所定単位数は減算しない。
2 利用者が短期入所生活介護を利用している間も、通所介護費を算定できる。
3 個別機能訓練加算は、理学療法士等を配置し、個別機能訓練計画に基づき支援し、記録と評価を行えば、定期的に居宅を訪問しなくても算定できる。
4 療養通所介護において、看護師又は准看護師を含む2名以上の従事者により個別に送迎を行った場合は、個別送迎体制強化加算を算定できる。
5 若年性認知症の利用者について、認知症加算を算定した場合には、若年性認知症利用者受入加算は算定できない。

解答

正解は…4・5
1 ✖ 送迎の費用は基本単位数に含まれており、
利用者が送迎を利用しない場合には減算となる。
2 ✖ 利用者が短期入所生活介護を利用している場合には、
通所介護費は算定できない。
3 ✖ 個別機能訓練加算は、機能訓練指導員等が
居宅を訪問した上で作成した個別機能訓練計画に基づき訓練を実施し、
その後も3カ月に1回以上利用者の居宅を訪問し、
進捗状況の説明等を行った場合に算定できる。
4 〇 平成26年改正に伴い新設された加算である。
5 〇

参考

単語

通所介護とは?

日常生活において支援・介護が必要な方が日帰りでデイサービスセンターや特別養護老人ホーム等の施設に通って、入浴・食事・排泄など日常生活を支援するサービスや、健康状態の確認、機能訓練等のサービスを受けることです。
通所の際の送迎サービスもあります。

問52へ

-ケアマネ過去問 福祉分野

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケアマネ試験対策2015年度 福祉サービス分野 「平成27年問題49」~過去問セミナー~

目次1 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(福祉サービスの知識等)1.1 問491.2 解答1.3 参考 平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(福祉サービスの知識等) 問 …

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題54

問54 介護保険の福祉用具について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 ウォーターマットレス等の床ずれ防止用具は、特定福祉用具販売の対象となる。2 工事を伴わずに使用できるスロープは、福祉用具貸与の対象 …

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題53

問53 短期入所生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 短期入所生活介護計画は、おおむね4日以上連続して利用が予定される場合に作成しなければならない。2 家族の結婚式への出席や趣味活動への …

平成26年度(第17回)ケアマネ試験問題福祉サービス分野~問題48

問48 地域援助技術(コミュニティワーク)として、より適切なものはどれか。3つ選べ。 1 精神保健福祉士による入院中のクライエントの心理的な問題に関する面接2 NPOによる地域住民とともに行う地域開発 …

ケアマネ試験2018(平成30)年度 福祉サービス分野第56問「小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。」

問題56 小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 通いサービス、訪問サービス及び宿泊サービスの算定月における提供回数について、登録者1人当たり平均回数が週4回に満たない場合に …

ケアマネ試験2019年度「これだけノート」

介護福祉士試験2019年度「これだけノート」

タイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

ケアマネ試験 平成30年度(第21回)試験問題[PDF版]無料プレゼント

平成30年10月の第21回試験問題
第1問~第60問(全60問)収録(PDF)

ご希望の方はこちらからどうぞ




あなたのメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。
ブログが更新された時にメールでご連絡します。

2,437人の購読者に加わりましょう

管理人おススメの参考書&過去問題集



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。