ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第19回過去問-43

保健医療サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問43

認知症について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 レビー小体型認知症では、起立性低血圧や失神による転倒、
  便秘などの症状はまれである。
2 認知症ケアパスとは、医療機関の連携を示すもので、介護体制は含まない。
3 若年性認知症者は、自立支援医療の対象となる。
4 認知症のSOSネットワークは、警察だけでなく、
  介護事業者や地域の生活関連団体等が捜索に協力して、
  行方不明者を発見する仕組みである。
5 正常圧水頭症にみられる認知機能障害は、
  脳の周囲や脳室内に脳脊髄液が貯留するために生じる。

正解は…3、4、5

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-43.mp3?_=1

参考

認知症とは?

後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が不可逆的に低下した状態。
認知症は病名ではなく、「症候群」なのです。
医学的には「知能」の他に「記憶」「見当識」を含む認知障害や
「人格変化」などを伴った症候群として定義されている。

認知症の記憶障害は、脳の神経細胞の急激な破壊による起こり、
物忘れは物事全体がすっぽりと抜け落ち、ヒントを与えても思い出すことができません。

本人に自覚はないが、進行性であり、日常生活に支障をきたします。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/ninitisyoutoha.mp3?_=2

主な認知症の種類

 ・アルツハイマー型認知症
 ・脳血管型認知症・
 ・レビー小体型認知症
 ・前頭側頭型認知症

治療可能な認知症

 ・慢性硬膜下血腫
 ・正常圧水頭症
 ・甲状腺機能低下症

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/nintisyounosyurui.mp3?_=3

単語

認知症
レビー小体型認知症
起立性低血圧
失神
転倒
便秘
認知症ケアパス
若年性認知症者
自立支援医療
認知症のSOSネットワーク
正常圧水頭症
脳脊髄液

考察

ケアマネ試験では、認知症に関する問題は数問出題されることがある位に頻出問題です。認知症の種類ごとの症状や特徴などもしっかりとまとめておかなければなりません。また、最後に書きましたが、治療をすれば治る認知症があることも覚えておきましょう。

スポンサーリンク



ケアマネ試験2017勉強方法(音声解説)介護支援分野H28-7

介護支援分野 一問一答

平成28年度(第19回)問7

地域包括支援センターの業務として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 地域ケア会議の開催
2 居宅介護支援事業所開設の許可
3 第一号介護予防支援事業の実施
4 要介護認定の申請代行
5 介護・医療連携推進会議の開催

正解は…1、3、4

参考

地域包括支援センターとは?

市町村が設置主体となり、保健師・社会福祉士・主任介護支援専門員等を配置して、
3職種のチームアプローチにより、住民の健康の保持及び生活の安定のために
必要な援助を行うことにより、
その保健医療の向上及び福祉の増進を包括的に支援することを目的とする施設である。

主な業務は
介護予防支援及び包括的支援事業
1 介護予防ケアマネジメント業務
2 総合相談支援業務
3 権利擁護業務
4 包括的・継続的ケアマネジメント支援業務

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/tiikihoukatusiensentatoha.mp3?_=4

単語

地域包括支援センター
地域ケア会議
居宅介護支援事業所
第一号介護予防支援事業
要介護認定の申請代行
介護予防支援
包括的支援事業
介護予防ケアマネジメント業務
総合相談支援業務
権利擁護業務
包括的・継続的ケアマネジメント支援業務

考察

地域包括支援センターは、必出で頻出の問題です。地域包括支援センターの3職種がどんな職種なのか?どんな業務なのか?委託?などなど過去の問題を読んでいると地域包括支援センターについては、どんな問題が出ているのかが分かってきますので、しっかりと過去問と合わせて知識を覚えるようにしましょう。

スポンサーリンク



ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第19回過去問-42

保健医療サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問42

終末期のケアについて、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 体位変換の頻度の減少や栄養状態の悪化により、褥瘡ができやすくなる。
2 本人の意思を確認できない状況下では、家族の意見が分かれることがあるため、
  医療・介護専門職が方針を話し合い、その結果に基づき家族を説得する。
3 終末期には、息苦しさが楽になるよう、ベッドの角度調整など姿勢の工夫をする。
4 終末期には、身体への負担が大きいため、
  本人が望んでも入浴は避けなければならない。
5 家族の予期悲嘆を表現できるよう支援することは、
  家族に対して看取りへの心の準備を促すことにつながる。

正解は…1、3、5

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-42.mp3?_=5

参考

終末期のケアとは?

終末期ケアは、ターミナルケアと呼ばれることがあります。
がんなどの病気で余命わずかになってしまった人へ行うケアのことです。

延命を行わず、身体的にも精神的にも苦痛を伴わないように看護や介護をし、
本人らしく人生の最期を生きる為に行われるものです。

一般的には寝たきりになり介助をしても食べられなくなった時から、
ターミナルとされることが多いです。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/syuumatukikeatoha.mp3?_=6

単語

終末期のケア
褥瘡
予期悲嘆
看取り
延命
ターミナルケア

考察

終末期ケアについては、最近「看取り」という問題が出ています。終末期ケアでは、治療ではなく精神的なケアが中心になりますので、どのようにケアマネが関わっていかなければならないのか?をよく考えながら理解するようにしましょう。

スポンサーリンク



ケアマネ試験 独学で合格するための保健医療分野第19回過去問-41

保健医療サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問41

高齢者の特性について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 老年症候群に対しては、できる限り安静や臥床が必要である。
2 せん妄は、原因や誘因を取り除いても消失しない。
3 体重減少、疲れやすい、身体活動レベルの低下、握力低下、歩行速度低下の
  5つの要素のうち、3つ以上あればフレイル(虚弱)と定義される。
4 サルコペニア(加齢性筋肉減少症)は、運動器全体の機能低下をきたすことがある。
5 加齢により、最近の出来事に対する記憶が低下していくことが多い。

正解は…3、4、5

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-41.mp3?_=7

参考

老年症候群とは?

加齢に伴う心身の機能の衰えによって現れる身体的・精神的諸症状・疾患の総称。
高齢者に多く見られ、様々な原因や症状が連鎖的に関連して悪循環を生じやすいことが特徴。
主な症状に、認知症、せん妄、うつ、めまい、骨粗鬆症、転倒、尿失禁、食欲不振など。
老年症候群の特徴は、複数の症状を併せ持つことです。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/roureisyoukouguntoha.mp3?_=8

単語

老年症候群
せん妄
体重減少
フレイル(虚弱)
サルコペニア(加齢性筋肉減少症)
加齢
認知症
骨粗鬆症
転倒
尿失禁

考察

保健医療分野(総合)では、老年期に特有の病気や症状についての問題が多く出題されます。それぞれ、どんな特徴があるのか?若者との違いなど、大まかで良いので覚えておきましょう。

また、保健医療分野については、過去問だけではなく、他分野(例えば、看護師)の国家試験の問題にも挑戦しておくと、知識の幅が広がりますので、時間が許せば他分野にも手を伸ばしておくことをお勧めします。

スポンサーリンク



ケアマネ試験 独学で合格するための福祉分野第19回過去問-57

福祉サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問57

介護老人福祉施設について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 やむを得ない事由があれば、要介護1又は2の人でも入所できる。
2 あらかじめ協力歯科医療機関を定めておくよう努めなければならない。
3 入所者が入院する場合には、3カ月間は空床にしておかなければならない。
4 他の職務と兼務していない常勤の介護支援専門員を1名以上置かなければならない。
5 歯科医師から技術的指導を受けた介護職員が口腔ケアを行った場合は
口腔衛生管理加算を算定できる。

正解は…1、2

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-57.mp3?_=9

参考

介護老人福祉施設とは?

厚生労働省が定める老人福祉法において、入所する要介護者に対し、
入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練、
健康管理及び療養上の世話を行うことを目的とする施設。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/kaigoroujinfukusisisetutoha.mp3?_=10

基本的には、
要介護3から5のいずれかの要介護認定を受けている人が対象となる。
これら施設入所者の97.2%は認知症を持っており、
さらに61.7%は寝たきり状態である。

平均在所日数は1405.1日であった(2013年)。
慢性的に供給不足となっており、
2014年では入所申込者(待機者)は52.4万人、
うち要介護4-5は8.7万人であった。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/kihontekiniha.mp3?_=11

単語

介護老人福祉施設

考察

福祉サービスでの施設サービスが、介護老人福祉施設になります。介護保険で利用できる施設サービスには、他に介護老人保健施設があり、その違いをしっかりと理解しておかなければならない。介護老人保健施設は、医療系で、介護老人福祉施設は、福祉系の施設であるという区別も必要です。

ケアマネ試験 独学で合格するための福祉分野第19回過去問-58

福祉サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問58

生活保護制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 介護保険の介護保険料は、生活扶助として給付される。
2 介護扶助による介護の給付は、介護保険法の指定を受け、
かつ、生活保護法による指定を受けた事業者等に委託して行われる。
3 被保護者が介護保険の被保険者である場合は、
介護保険の保険給付より介護扶助が優先して給付される。
4 介護保険制度に基づく住宅改修は、住宅扶助の対象である。
5 医療扶助による医療の給付は、入院又は通院により治療を必要とする場合に、
生活保護の指定医療機関に委託して行われる。

正解は…1、2、5

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-58.mp3?_=12

参考

生活保護制度とは?

生活保護は、国民に憲法25条の定める「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する制度。
働き手の病気や怪我、そのほかさまざまな事情で暮らしに困っている方に、
国が定める最低限度の生活を保障するとともに、
自分の力で生活できるように援助することを目的としています。

保護は、資産や働く能力などのすべてを活用しても、なおかつ生活ができない場合に行われ、
その困窮の程度に応じて保護費が支給されます。

世帯全員の収入(給料、仕送り、年金など)と国が定める基準によって算出された
最低生活費を比較して、収入が最低生活費を下回る場合に、その不足分が支給されます。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/seilatuhogotoha.mp3?_=13

生活保護の種類

1 生活扶助
2 教育扶助
3 住宅扶助
4 医療扶助
5 介護扶助
6 出産扶助
7 生業扶助
8 葬祭扶助

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/seikatuhogonosyurui.mp3?_=14

単語

憲法25条
生活保護
生活扶助
教育扶助
住宅扶助
医療扶助
介護扶助
出産扶助
生業扶助
葬祭扶助

考察

生活保護制度については、必ず出題される問題です。生活保護には8つの扶助があり、この名称と内容はしっかりと理解しておきましょう。また、生活保護法の基本が日本国憲法第25条であることも理解が必要です。
ケアマネ試験では、介護扶助、生活扶助、住宅扶助について問題が多く出題されます。

ケアマネ試験が平成30年度から受験要件の変更!どこが変わるの?

平成29年(第20回)ケアマネ試験を受験するあなたへ!

来年度の試験から、国家資格を持っていないと受験できません。

平成30年(第21回)から受験要綱が変更になることをご存知ですか?
試験が変更になると、またまた大変になりますので、
今回の平成29年(第20回)の試験には、必ず合格しなければなりません。

それでは、平成30年度から受験要綱がどのように変更になるのか?

すべての受験者が新規受験者に!

平成29年度の試験までは、不合格のリベンジで受験する場合に、
実務経験証明書の再提出をしなくてもよかったのですが、
平成30年度からは、新たに実務経験証明書の提出が必要になります。

最初に受験するときには、必ず実務経験証明書を提出しますが、
一度受験して合格できなかった場合は、
次回受験するときには、その提出を省略することが出来ました。

それが、平成30年度からはできなくなるのです。

平成29年度までの受験資格要件

平成29年までの試験での受験資格要件では、
 1 福祉事務所のケースワーカーで5年以上
 2 以下の資格をもって介護等業務で5年以上
   ・社会福祉主事任用資格
   ・介護職員初任者研修
   ・実務者研修
   ・訪問介護員1級、2級
 3 無資格で介護等業務で10年以上

———————————————————————–
医師・歯科医師・薬剤師・助産師・看護師・准看護師・保健士
介護福祉士・社会福祉士・理学療法士・作業療法士
視能訓練士・義肢装具士・歯科衛生士・言語聴覚士
あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師
栄養士(管理栄養士含む)・精神保健福祉士
⇒ 保健・医療・福祉に関する資格に関わる実務に
  5年以上従事
———————————————————————–
施設等において必置とされている相談援助業務*に従事する者など
⇒ 相談援助業務を特定の福祉施設・介護施設・障害者施設などで
  5年以上従事
———————————————————————–
介護職員初任者研修など
社会福祉主事任用資格
⇒ 介護等業務で5年以上、
  要介護者等の介護や介護者に対する介護に関する指導を行った者
———————————————————————–
無資格
⇒ 介護等業務で10年以上、
  要介護者等の介護や介護者に対する介護に関する指導を行った者
———————————————————————–

介護職として働いていれば、
実務経験期間が、5年かつ900日以上あれば、
受験資格を認められていました。

しかし、平成30年度からは、
実務経験として、相談援助業務に
5年かつ900日以上の期間が必要となります。

従って、ヘルパー資格等で
介護職として働いている人が
5年以上の実務経験で受験できるのは、
平成29年度(第20回)までです。

平成30年度からの受験資格要件

平成30年度からは、以下の受験資格のみ。

A:別表1に定める国家資格等に基づく業務に従事する者
B:別表2に定める相談援助業務に従事する者

A 及びB の期間が通算して5年以上
かつ、当該業務に従事した日数が900日以上であること。
———————————————————————–
【別表1の国家資格とは?】

医師・歯科医師・薬剤師・助産師・看護師・准看護師・保健士
介護福祉士・社会福祉士・理学療法士・作業療法士
視能訓練士・義肢装具士・歯科衛生士・言語聴覚士
あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師
栄養士(管理栄養士含む)・精神保健福祉士

———————————————————————–
【別表2の相談援助業務に従事する者とは?】

・(地域密着型)特定施設入居者生活介護、
  介護予防特定施設入居者生活介護
 (地域密着型)介護老人福祉施設の生活相談員
・介護老人保健施設の支援相談員
・障害者総合支援法の相談支援専門員
・児童福祉法の相談支援専門員
・生活困窮者自立支援法の主任相談支援員
———————————————————————–

受験資格の変更まとめ

従って、国家資格を有してその国家資格に関する業務をしていること、また、施設などでの相談員業務をやっていないと受験資格がないということになります。
上記については、今現在(平成29年)での知ることが出来る内容になり、本格的に平成30年度には詳しく知ることが出来ると思いますので、その際には、お知らせできると思います。

スポンサーリンク



ケアマネ試験 受験申込 平成29年度(第20回)全国版

平成29年度(第20回)介護支援専門員実務研修受講試験の実施について

平成29年度のケアマネ試験の受験申し込みがいよいよスタートしました。各都道府県ごとに申込要綱が発表されましたので、都道府県ごとに探しやすいように分類表示してみました。

大体の都道府県が、6月1日~6月30日になっていますので、早めに受験要綱を入手して受験申し込みを済ませておきましょう。勉強をスタートしたのに、受験申し込みを忘れてしまっては、1年間の待ちぼうけになってしまいます。

忘れずに!

北海道(保健福祉部福祉局高齢者保健福祉課)

青森県(青森県高齢福祉保険課)
岩手県(いきいき岩手支援財団)
秋田県(秋田県長寿社会振興財団)
宮城県(宮城県社会福祉協議会)
山形県(山形県福祉人材センター)
福島県(福島県社会福祉協議会)

茨城県(茨城県保健福祉部長寿福祉課地域ケア推進室)
栃木県((福)とちぎ健康福祉協会事業部事業企画課)
群馬県((社福)群馬県社会福祉協議会 福祉人材課)
埼玉県(埼玉県社会福祉協議会)
千葉県(健康福祉部高齢者福祉課介護保険制度班)
東京都(公益財団法人東京都福祉保健財団 人材養成部 介護人材養成室)
神奈川県(神奈川県社会福祉協議会)

新潟県(社会福祉法人新潟県社会福祉協議会)
富山県(社会福祉法人富山県社会福祉協議会)
石川県(石川県社会福祉協議会)
福井県(健康福祉部長寿福祉課)
山梨県(山梨県社会福祉協議会)
長野県(長野県社会福祉協議会)
岐阜県(社会福祉法人岐阜県社会福祉協議会)
愛知県(愛知県社会福祉協議会)
静岡県(静岡県健康福祉部福祉長寿局介護保険課)

大阪府(一般財団法人大阪府地域福祉推進財団)
京都府(京都府社会福祉協議会)
兵庫県(兵庫県社会福祉研修所)
奈良県(奈良県社会福祉協議会)
三重県(三重県健康福祉部 長寿介護課)
滋賀県(滋賀県健康医療福祉部医療福祉推進課)
和歌山県(和歌山県福祉保健部 福祉保健政策局 長寿社会課)

鳥取県(社会福祉法人 鳥取県社会福祉協議会)
島根県(島根県健康福祉部高齢者福祉課)
岡山県(岡山県保健福祉部長寿社会課)
広島県(広島県社会福祉協議会)
山口県(かいごへるぷ やまぐち)

徳島県(徳島県長寿いきがい課)
香川県(香川県 健康福祉部 長寿社会対策課)
愛媛県(愛媛県保健福祉部長寿介護課 介護研修係)
高知県(高知県社会福祉協議会)

福岡県(公益社団法人福岡県介護支援専門員協会)
佐賀県(佐賀県社会福祉協議会)
長崎県(長崎県社会福祉協議会)
大分県(大分県社会福祉介護研修センター)
熊本県(熊本県社会福祉協議会)
宮崎県(宮崎県社会福祉協議会)
鹿児島県(保健福祉部介護福祉課)

沖縄県(沖縄県社会福祉協議会)

スポンサーリンク



ケアマネ試験 独学で合格するための福祉分野第19回過去問-59

福祉サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問59

成年後見制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 成年後見人が成年被後見人の居住用の不動産を処分する場合には、
家庭裁判所の許可が必要である。
2 家庭裁判所は、本人の同意がなくても、四親等内の親族の請求により、
補助開始の審判をすることができる。
3 市町村は、後見、補佐及び補助の業務を適正に行うことができる人材の育成を図るために
必要な研修を実施するよう努めなければならない。
4 市町村は、後見、補佐及び補助の業務を適正に行うことができる者を
家庭裁判所に推薦するよう努めなければならない。
5 任意後見人は、本人からの依頼により、市長村長が任命する。

正解は…1、3、4

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-59.mp3?_=15

参考

成年後見制度とは?

認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々は、
不動産や預貯金などの財産を管理したり、身のまわりの世話のために
介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり、
遺産分割の協議をしたりする必要があっても、
自分でこれらのことをするのが難しい場合があります。

また、自分に不利益な契約であってもよく判断ができずに契約を結んでしまい、
悪徳商法の被害にあうおそれもあります。

このような判断能力の不十分な方々を
保護し、支援するのが成年後見制度です。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/seinenkoukenseido.mp3?_=16

成年後見制度は、大きく分けると,法定後見制度と任意後見制度があります。
また、法定後見制度は,「後見」「保佐」「補助」に分類されており、
判断能力の程度など本人の事情に応じて制度を選べるようになっています。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/seinenkoukenseidobunrui.mp3?_=17

単語

成年後見制度
法定後見制度
任意後見制度
後見
保佐
補助

考察

成年後見制度は、頻出問題です。法定後見制度と任意後見制度の違い、そして、「後見」、「補佐」、「補助」の3分類で法定代理人(後見人、保佐人、補助人)ができる行為についても覚えておかなければなりません。
成年後見制度については、過去問で出題されている問題と解答およびその解説などを使って勉強するようにしましょう。あまり広げすぎると、深くなり理解が難しくなります。

ケアマネ試験 独学で合格するための福祉分野第19回過去問-60

福祉サービス分野 一問一答

平成28年度(第19回)問60

後期高齢者医療制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 保険料は、厚生労働省令で定める。
2 65歳以上75歳未満であって、後期高齢者医療広域連合の障害認定を受けた者も、
被保険者となる。
3 生活保護世帯に属する者も、被保険者となる。
4 一部負担の割合は、原則として1割であるが、現役並み所得者は3割である。
5 給付には、高額療養費及び高額介護合算療養費の支給が含まれる。

正解は…2、4、5

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/28-60.mp3?_=18

参考

後期高齢者医療制度とは?
・75歳以上の方(一定の障害のある方は65歳以上)の方が対象。
・医療機関窓口における負担割合は、原則1割。現役並み所得者は3割。
・保険料率は都道府県によって異なる。原則として年金からの天引き。
・運営は、各都道府県に設置された後期高齢者医療広域連合が行う。
・各申請書の受付や保険証の交付などの窓口業務、保険料の徴収は、市区町村が行う。

75歳の誕生日を迎えると、特別な手続きをする必要はなく、
誕生日と同時に自動的に国保から脱退&後期高齢者医療制度に加入する。

65歳以上75歳未満の一定の障害の状態にある方については、申請が必要。

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/koukikoureisyairyouseido.mp3?_=19

後期高齢者医療制度の運営は、
都道府県ごとに設立された後期高齢者医療広域連合が行い、それに市区町村が協力する。
広域連合は主に制度の運営を行い、市町村は主に窓口業務を行う。

※一定の障害とは?
・国民年金法等における障害年金:1・2級
・精神障害者保健福祉手帳:1・2級
・身体障害者手帳:1・2・3級及び4級の一部
・療育手帳:A

https://kaigofukusi110.com/wp-content/uploads/2017/06/koukikoureisyairyouseidonounnei.mp3?_=20

単語

後期高齢者医療制度
高額療養費
高額介護合算療養費

考察

高齢化が進んでいく社会では、後期高齢者医療制度についての理解は必要です。社会保険の医療保険とは区別して覚えなければなりません。問よりも、しっかりと後期高齢者医療保険の内容を把握するようにしましょう。
また、高額療養費及び高額介護合算療養費についてもおさらいをしておきましょう。

PAGE TOP