介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-介護概論-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

介護概論

頻出語句

社会福祉士及び介護福祉士法における介護の対象と介護福祉の定義

自立生活の支援

自己決定

介護従事者の利用者に対する努め(生活史の理解・生活習慣や意思の尊重)

介護従事者の知識・技術・態度

痴呆高齢者の介護

介護を行う家族への精神的援助

治療を要する利用者の介護

室内気候

安楽

アセスメント

情報収集の方法

労働安全衛生法

介護福祉士の医療k猛威の禁止

社会福祉士と介護福祉士の医療関係者との連携

連携する医療関係職種

出題傾向

介護の概念

  介護従事者の役割、介護の対象、介護の業務、職業倫理、人権擁護、自立支援等

利用者の理解と援助関係

  老人・障害者の理解、認知症高齢者えhの対応、傾聴、共感などのコミュニケーション技法、スーパービジョン

介護援助の方法

  居住空間の整備と食事の援助

介護過程

  介護過程の要素、セルフケア能力の重視、ケアマネ自慢との見直し(介護保険法改正)

さまざまな場における介護

  在宅サービスの期間とサービスの内容

よりよい介護のための連携

  医療従事者との連携、医療行為の禁止、受診時の介護、情報共有化と個人情報の保護

介護従事者の安全対策

  労基法、労安法、感染予防、ボディメカニクス、介護従事者の県子管理

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-精神保健-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

精神保健

要注意な法律等

精神保健及び精神障害者に関する法律の改正

精神分裂病 ⇒ 統合失調症に名称変更

頻出語句

思春期やせ症

妄想

記憶障害における記銘の障害と想起の障害

見当識障害

アルツハイマー型痴呆

脳血管性痴呆

陽性症状

うつ状態

うつ病と日内変動

高齢期とうつ状態

神経症(不安神経症・恐怖症・強迫神経症・心気症・ヒステリー・離人症・抑うつ)

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-医学一般-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

医学一般

要注意な法律等

健康日本21

健康づくりのための睡眠指針

予防接種法の改正

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律及び検疫法の一部を改正する法律

難病、特定疾患について

頻出語句

血圧の定義と最高血圧・最低血圧

膵臓のランゲルハンス島とインスリン・グルカゴン

廃用症候群の症状

高齢者の症状・疾患の特徴

高齢者と貧血

白内障

骨粗鬆症

パーキンソン病

脱水症

脳出血と意識障害・高血圧の既往

狭心症

心筋梗塞

糖尿病

痛風

変形性関節症

エイズ

MRSA感染症

前立腺肥大症と前立腺ガン

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-家政学概論-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

家政学概論

要注意な法律等

男女参画社会基本法

PL法

次世代育成支援関連施策

祥しか社会対策基本法

食品安全基本法

食品衛生法等の一部を改正する法律

頻出語句

家計調査における収入と支出の分類

五大栄養素と三大栄養素

ビタミンC

病原性大腸菌 O-157

腸炎ビブリオ

サルモネラ

黄色ブドウ球菌とエントロトキシン

骨粗鬆症

高血圧と食塩の量の算出法

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-老人・障害者の心理-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

老人・障害者の心理

頻出語句

知能の加齢変化における流動性知能と結晶性知能

記憶の加齢変化

高齢者のパーソナリティの基本部分への不変性

うつ状態の高齢者の対応

痴呆性高齢者への対応

幻肢と中途障害の肢体不自由

言語障害者

適応機制(防衛機制)

受容と共感

信頼関係(ラポール)

回想法

リアリティ・オリエンテーション

出題傾向

人間の成長発達と心理的理解

  知能や記憶の仕組み、発達課題

高齢者の心理

  ①老化とその心理的影響

     人格、記憶、感覚の加齢変化

  ⓶老年期の心理的問題と対応

     認知症高齢者への心理的援助、高齢期のうつに特徴的な症状と具体的対応

障害とその心理的影響

  心理的影響全般についての基礎的な知識と用語の理解、適応機制や障害の需要

高齢者・障害者への心理的援助

  カウンセリングを含む心理的対応や心理的援助

近年の高齢者や障害者に関する社会的問題については普段から関心をもつ

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-レクリエーション活動援助法-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

レクリエーション活動援助法

頻出語句

レジャー憲章における障害のある人々のレクリエーション享受の権利

レクリエーション援助者の役割

痴呆症の症状

出題傾向

レクリエーションの基本的理解

  レクリエーション概念およびその歴史的変遷

レクリエーションと社会福祉

  セラピューテックレクリエーション理論

レクリエーションの利用者と援助者

  集団的レクリエーション援助と個別レクリエーション援助のそれぞれの特徴

レクリエーション計画の作成と実行・評価

  計画の立案、理論の展開(アセスメント⇒目標の設定⇒実施⇒評価)

レクリエーション援助の実際・展開

  具体的状態像(認知症・四肢麻痺)に関する援助技術

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-社会福祉援助技術-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

社会福祉援助技術

頻出語句

集団援助技術におけるプログラム計画

受容・制限・葛藤

コミュニティーワーク

ケアマネジメント

社会福祉調査法における郵送調査

社会活動方(ソーシャルアクション)

個人スーパービジョン

出題傾向

個別援助技術の基礎的理解

集団援助技術の基礎的理解

ケアマネジメント

  本来の対人援助法としてケアマネジメントの意味、手法等

地域援助技術

境福祉調査法、社会福祉運営管理、ネットワーク等

  テキストに載っている基本的事項

傾聴やバイスティック7原則の理解

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-リハビリテーション論-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

リハビリテーション論

頻出語句

身体障害者福祉審議会の答申と全人間的復権

ICFにおける活動制限と参加制約

脳卒中による片麻痺に見られる障害

出題傾向

リハビリテーションの理念と領域

  リハビリテーションの理念、ICF

障害の程度と影響

  廃用症候群、老化、片麻痺

  起き上がり、立ち上がり、歩行の書く動作における援助方法

リハビリテーションの展開

  日常生活運動に関する内容、日常生活動作の基礎と応用、日常生活用具の給付

各疾患の障害に関する問題、それに対する介護方法

  各疾患の特徴、患者の発生頻度等

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-障害者福祉論-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

障害者福祉論

要注意の法律等

障害者基本計画および重点施策実施5か年計画

障害者福祉制度の改革 - 社会福祉基礎構造改革

エイズ対策促進事業

身体障害者補助犬法

支援費制度

心神喪失者等医療観察法

障害者の社会参加促進事業

日常生活用具給付等事業

重症心身障害児(者)通園事業

知的障害児自活訓練事業の創設

頻出語句

バンク=ミケルセン

自立生活(IL)運動

障害者基本法における障害者の規定

身体障害者福祉法における身体障害者の規定と身体障害者手帳

身体障害者手帳の交付対象

知的障害者福祉法における知的障碍者の解釈と障害者の雇用の促進に関する法律における知的障害者の定義

精神障害者保健福祉手帳の育成医療

ノート

介護福祉士国家試験 科目別出題傾向と頻出語句-老人福祉論-

平成19年1月28日(日)に行われた第19回介護福祉士国家試験を受験した私が実際にまとめたノートを科目ごとにお伝えします。

私が受験した時と現在の科目名が違いますが、それぞれ現在の科目にもリンクしますので、そのまま記していきます。

老人福祉論

要注意の法律等

健康増進法

介護保険法の改正

老人医療費の公費負担率

介護予防・生活支援事業⇒介護予防・地域支え合い事業への名称変更

地域福祉権利擁護事業の改正

頻出語句

ゴールドプランと新ゴールドプランとゴールドプラン21

老人日常生活用具給付事業

在宅介護支援センター

ケアハウス

シルバー人材センター

ノート

PAGE TOP