ケアマネ試験2021(第24回)一発合格「保健医療サービス分野」独学勉強方法~過去問分析~


過去問分析 
保健医療サービス分野

まずは過去問を分析してどんな問題が今までに出題されているのかを知ることができます。

過去7年分の保健医療サービス分野の過去問を掲載します。

ケアマネ試験2020(令和2)年(第23回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

ケアマネ試験2019(令和元)年(第22回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

ケアマネ試験2018(平成30)年(第21回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

ケアマネ試験2017(平成29)年(第20回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

ケアマネ試験2016(平成28)年(第19回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

ケアマネ試験2015(平成27)年(第18回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

ケアマネ試験2014(平成26)年(第17回)
保健医療サービス分野

問題26問題27問題28問題29問題30
問題31問題32問題33問題34問題35
問題36問題37問題38問題39問題40
問題41問題42問題43問題44問題45

保健医療サービス分野 単元

保健医療基礎

01.訪問看護および介護予防訪問看護

02.訪問リハビリテーションおよび介護予防訪問リハビリテーション

03.居宅療養管理指導および介護予防居宅療養管理指導

04.通所リハビリテーションおよび介護予防通所リハビリテーション

05.短期入所療養介護および介護予防短期入所療養介護

06.介護老人保健施設

07.指定介護療養型医療施設

08.高齢者の特徴と高齢期に多い疾病および障害

09.バイタルサイン

10.介護技術の展開

11.ケアにおけるリハビリテーション

12.認知症高齢者の介護

13.精神に障害がある場合の介護

14.医学的診断・治療内容・予後の理解

15.現状の医学的問題のとらえ方

16.在宅医療管理

17.感染病の予防

18.急変時の対応

19.健康増進・疾病障害の予防

20.ターミナルケア

保健医療総合

01.訪問看護および介護予防訪問看護

02.居宅療養管理指導および介護予防居宅療養管理指導

03.短期入所療養介護および介護予防短期入所療養介護

04.介護老人保健施設

05.高齢者の特徴と高齢期に多い疾病および障害

06.バイタルサイン

07.検査値とその意義

08.介護技術の展開

09.認知症高齢者の介護

10.在宅医療管理

11.感染病の予防

保健医療サービス分野 頻出問題

2020年から2014年分の問題文(設問)を問題26から問題45まで全7年分を表にしました。どんな問題がどのように出題され、こんな問題は一切出ないということも一目瞭然です。活用してください。

問題26

2020年次の記述について、より適切なものはどれか。
2019年高齢者に多い症状・疾患について正しいものはどれか。
2018年高齢者に多い症状や疾患について正しいものはどれか。
2017年検査について正しいものはどれか。
2016年高齢者に多い症状・疾患について正しいものはどれか。
2015年次の記述について、より適切なものはどれか。
2014年BPSD (認知症の行動・心理症状)について正しいものはどれか。

問題27

2020年次の記述について、より適切なものはどれか。
2019年高齢者のてんかんについて、より適切なものはどれか。
2018年次の記述について適切なものはどれか。
2017年高齢者に多い疾病について正しいものはどれか。
2016年次の記述について適切なものはどれか。
2015年低栄養について、より適切なものはどれか。
2014年老年期うつ病について正しいものはどれか。

問題28

2020年高齢者にみられる疾病について正しいものはどれか。
2019年認知症について適切なものはどれか。
2018年感染症と感染経路の組み合わせについて正しいものはどれか。
2017年循環器に関する次の記述について正しいものはどれか。
2016年検査について、より適切なものはどれか。
2015年嚥下や口腔ケアについて、より適切なものはどれか。
2014年次の記述について正しいものはどれか。

問題29

2020年次の記述について正しいものはどれか。
2019年皮膚疾患について、より適切なものはどれか。
2018年次の記述について正しいものはどれか。
2017年呼吸器疾患について、より適切なものはどれか。
2016年呼吸状態について適切なものはどれか。
2015年薬剤について、より適切なものはどれか。
2014年高齢者に接種が推奨されるワクチンとして、より適切なものはどれか。

問題30

2020年検査について適切なものはどれか。
2019年次の記述について適切なものはどれか。
2018年バイタルサインについて正しいものはどれか。
2017年神経難病について適切なものはどれか。
2016年次の記述について、より適切なものはどれか。
2015年介護保険施設について適切なものはどれか。
2014年呼吸管理について適切なものはどれか。

問題31

2020年食事について適切なものはどれか。
2019年検査について、より適切なものはどれか。
2018年高齢者に多い病状や疾患について正しいものはどれか。
2017年認知症について適切なものはどれか。
2016年皮膚疾患について、より適切なものはどれか。
2015年胃ろうについて、より適切なものはどれか。
2014年高齢者の飲酒問題に関して適切なものはどれか。

問題32

2020年褥瘡について適切なものはどれか。
2019年薬剤に関する次の記述について適切なものはどれか。
2018年認知症について適切なものはどれか。
2017年次の記述について適切なものはどれか。
2016年在宅医療管理について、より適切なものはどれか。
2015年次の記述について適切なものはどれか。
2014年褥瘡について、より適切なものはどれか。

問題33

2020年次の記述について、より適切なものはどれか。
2019年次の記述について正しいものはどれか。
2018年在宅で医療機器を使用する場合の留意点について適切なものはどれか。
2017年感染予防について、より適切なものはどれか。
2016年次の記述について、より適切なものはどれか。
2015年排泄について、より適切なものはどれか。
2014年次の記述について適切なものはどれか。

問題34

2020年認知症のケアや支援について適切なものはどれか。
2019年在宅医療について正しいものはどれか。
2018年次の記述について正しいものはどれか。
2017年褥瘡について、より適切なものはどれか。
2016年感染症について、より適切なものはどれか。
2015年終末期のケアについて、より適切なものはどれか。
2014年高齢者の栄養・食生活について、より適切なものはどれか。

問題35

2020年老年期の精神障害について適切なものはどれか。
2019年次の記述について適切なものはどれか。
2018年在宅で行われる呼吸管理について正しいものはどれか。
2017年次の記述について適切なものはどれか。
2016年次の記述について、より適切なものはどれか。
2015年次の記述について、より適切なものはどれか。
2014年次の記述について、より適切なものはどれか。

問題36

2020年次の記述について正しいものはどれか。
2019年高齢者の転倒について適切なものはどれか。
2018年次の記述のうち、より適切なものはどれか。
2017年在宅医療管理について、より適切なものはどれか。
2016年次の記述について適切なものはどれか。
2015年次の記述について、より適切なものはどれか。
2014年訪問看護について正しいものはどれか。

問題37

2020年通所リハビリテーション又は介護予防通所リハビリテーションについて正しいものはどれか。
2019年リハビリテーションについて適切なものはどれか。
2018年在宅での医療管理について正しいものはどれか。3つ
2017年在宅酸素療法について正しいものはどれか。
2016年薬剤について、より適切なものはどれか。
2015年難病について適切なものはどれか。 
2014年高齢者虐待について正しいものはどれか。

問題38

2020年次の記述について正しいものはどれか。
2019年排泄について、より適切なものはどれか。
2018年高齢者に起こりやすい急変や急変時の対応について正しいものはどれか。
2017年高齢者のリハビリテーションについて、より適切なものはどれか。
2016年訪問看護について正しいものはどれか。
2015年次の記述について適切なものはどれか。
2014年次の記述について適切なものはどれか。

問題39

2020年感染症の予防について適切なものはどれか。
2019年災害対応について適切なものはどれか。
2018年死亡診断書を交付することができる資格として正しいものはどれか
2017年短期入所療養介護について正しいものはどれか。
2016年短期入所療養介護について正しいものはどれか。
2015年感染予防について、より適切なものはどれか。
2014年介護老人保健施設について正しいものはどれか。

問題40

2020年在宅医療管理について正しいものはどれか。
2019年次の記述について、より適切なものはどれか。
2018年定期巡回・随時対応型訪問介護看護について適切なものはどれか。
2017年介護老人保健施設について正しいものはどれか。
2016年介護老人保健施設について正しいものはどれか。
2015年短期入所療養介護について正しいものはどれか。
2014年次の記述について適切なものはどれか。

問題41

2020年ターミナルケアに関する次の記述のうち、より適切なものはどれか。
2019年訪問看護について正しいものはどれか。
2018年介護保険法による訪問看護について正しいものはどれか。
2017年高齢者の疾患について、より適切なものはどれか。
2016年高齢者の特性について,より適切なものはどれか。
2015年バイタルサインについて、より適切なものはどれか。
2014年認知症について適切なものはどれか。

問題42

2020年訪問看護について正しいものはどれか。
2019年次の記述について、より適切なものはどれか。
2018年看護小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。
2017年 高齢者のがんとターミナルケアについて、より適切なものはどれか。
2016年終末期のケアについて,より適切なものはどれか。
2015年訪問看護について正しいものはどれか。
2014年感染管理について、より適切なものはどれか。

問題43

2020年指定看護小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。
2019年居宅療養管理指導について正しいものはどれか。
2018年通所リハビリテーションについて正しいものはどれか。
2017年服薬管理について、より適切なものはどれか。
2016年認知症について,より適切なものはどれか。
2015年認知症について、より適切なものはどれか。
2014年終末期ケアについて、より適切なものはどれか。

問題44

2020年介護老人保健施設について正しいものはどれか。
2019年介護保険施設について正しいものはどれか。
2018年介護医療院について正しいものはどれか。
2017年訪問看護について正しいものはどれか。
2016年居宅サービス事業について適切なものはどれか。
2015年リハビリテーションについて、より適切なものはどれか。
2014年薬剤の管理について、より適切なものはどれか。

問題45

2020年介護医療院について正しいものはどれか。
2019年介護保険施設の施設サービス費における栄養マネジメント加算について正しいものはどれか。
2018年介護老人保健施設について正しいものはどれか。
2017年次の記述について適切なものはどれか。
2016年災害対応について適切なものはどれか。
2015年居宅療養管理指導について正しいものはどれか。
2014年次の記述について正しいものはどれか。

終わりに

One thought on “ケアマネ試験2021(第24回)一発合格「保健医療サービス分野」独学勉強方法~過去問分析~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!