ケアマネ試験2021年~入浴・清潔の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、入浴・清潔の介護について、勉強します。

入浴・清潔には次の意義がある。

1 生理的な意義:汚れを取り除き、身体を保護し、各機能をより健康的に保持する。
2 心理的な意義:爽快感、やすらぎ、快適な気分
3 社会的意義:生活や活動への意欲を高め、社会性を高める。

入浴・清潔の介護

1 その人の好みや価値観、体調などの個別性に配慮する
2 プライバシーへの配慮
3 家族や訪問看護員など多職種が連携して行う。

高齢者が入浴するときの注意点

1 事前に脱衣室や浴室全体を暖めておく
2 40℃を超えるような熱めのお湯は避ける
3 心臓病や高血圧症をもつ人は半身浴にする
4 長湯は控え、入浴時間を20分程度までとする
5 浴室は滑りやすくバランスを崩しやすいので、手すりや滑り止めマットを利用する
6 浴室に安定性の良い椅子をおく
7 入浴前に家族に一声かけておく。家族がいるときに入浴する
8 食事直後や早朝・深夜の入浴は避ける
9 血圧降下薬、安定剤、睡眠薬などの服用後の入浴はさける
10 体調が思わしくないときは入浴を控える
11 体の末梢(手足の先)から中枢(体の中央)に向けて拭くようにする

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「入浴・清潔の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

入浴・清潔の介護については、入浴を行うことの意義を理解したうえで行わなければなりません。入浴時の注意点、特に健康チェックを怠らないこと、全身チェックを行うことなど。入浴・清潔のケアの方法もしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

介護福祉士とケアマネ試験受験対策「訪問入浴介護とは(介護保険法第8条3)」解説動画

ケアマネ試験2021年~睡眠の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、睡眠の介護について、勉強します。

睡眠のタイプ

レム睡眠:身体を休める眠り(急速眼球運動を伴う睡眠)
レム睡眠中の脳活動は覚醒時と似ており、エネルギー消費率も覚醒時とほぼ同等

ノンレム睡眠:急速眼球運動を伴わない睡眠(脳を休める眠り)

ノンレム睡眠とレム睡眠の周期:およそ90分

不眠

一般的に高齢者は、不眠を訴えることが多くなる。

1 入眠困難:寝つきが悪い
2 中途覚醒:夜目が覚めて眠れない
3 早期覚醒:早朝に目が覚めて眠れない
4 熟睡障害
※夜間の睡眠時間も長くなる

その他、睡眠時無呼吸症候群やレストレスレッグス症候群などがある。

睡眠障害により、日中の集中力や注意力が低下して、転倒・骨折に注意が必要。
日中に、適度な運動をして、夜間に良好な睡眠を持たせる

睡眠障害の原因

1 日中の居眠り、活動量の不足、生活リズムが乱れる
2 痛み、かゆみ、咳、呼吸困難、頻尿などの身体症状
3 認知症やうつ病など脳の器質的・機能的疾患による睡眠パターンの変化
4 抑うつ、ストレス、不安、イライラ
5 睡眠時の騒音、温度・湿度、光、不適切な寝具など
6 睡眠薬等の薬物の副作用、アルコールやカフェインを含む飲料

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「睡眠の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

睡眠の介護については、不眠の種類を覚えましょう。入眠困難、中途覚醒、早期覚醒、熟眠障害。それらの睡眠障害を改善するためのケアの方法もしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

スポンサーリンク



ケアマネ試験2021年~排泄の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、排泄の介護について、勉強します。

排泄の介護では、排尿障害と排便障害を理解すれば大丈夫です。

尿失禁

腹圧性尿失禁
急に腹圧が高くなった時に尿がもれてしまう状態をいいます。女性に多く、とくに中高年の女性に頻度の高い病気です。

機能性尿失禁
膀胱や尿道などの排尿器官、排泄をコントロールする脳・神経系統には問題がありませんが、心身の障害によって、トイレでの排泄動作ができないためにモレてしまいます

切迫性尿失禁
突然強い尿意(尿意切迫感)に襲われて、トイレに間に合わずに漏らしてしまう症状

溢流性尿失禁
尿が出にくい状態になると、膀胱に尿が溜まっていきます。膀胱が一杯になると尿がチョロチョロと溢れて出てくるのです。このような症状

排泄障害の課題

機能性尿失禁・・・排泄に関する一連の動作、トイレへの距離など排泄環境の課題を分析する。

切迫性尿失禁・・・膀胱訓練で膀胱の容量を増やすトレーニングを行う。

腹圧性尿失禁・・・骨盤底筋訓練などで骨盤底筋力を高める。

神経因性膀胱・・・神経障害により尿が出にくいため、導尿やバルーンカテーテルを検討する。

便秘・・・水分補給、適度な運動、自然排便への働きかけを行う。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

ケアマネ2017 独学で一発合格~8月13日(56日前)にやる事は?~排泄の介護~

今日は、保健医療サービス分野の「排泄の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

排泄の介護については、尿失禁に対するそれぞれの対応方法(介護方法)をしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

ケアマネ試験2021年~食事の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、食事の介護について、勉強します。

食事の目的

1 身体に必要な栄養素やエネルギーを補給し、生命や生命活動を維持すること。

2 食べることの喜びや楽しみを通して、より高い次元での身体的・心理的・社会的欲求を満たし、その人がその人らしく生活を送ることができるようにすること。

摂食・嚥下の流れ

1 先行期(認知期)・・・食物を確認、判断
2 準備期・・・かんで食塊を形成
3 口腔期・・・下で食塊をのどへ送る
4 咽頭期・・・食塊をのどから食道へ送る
5 食道期・・・食塊を食道から胃に送り込む

食事の介護

姿勢は、可能な限り座位にして、頭と身体をわずかに前傾にする。
食物は、少量ずつ口に入れる。ティースプーン1杯程度。
飲みこんだ後は、口の中の残渣物を確認する。
誤嚥性肺炎の防止のために、食後の口腔ケアを行う。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「食事の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

食事の介護については、認知期~食道期の摂食・嚥下の流れの順番はしっかりと頭に入れておきましょう。そして、食事の介護方法も覚えて置かなければならないことです。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「介護技術の展開とは?」

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

ケアマネ試験2021年~褥瘡への対応~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、褥瘡への対応について、勉強します。

褥瘡の発生要因

褥瘡とは、臨床的には、患者が長期にわたり同じ体勢で寝たきり等になった場合、体と支持面との接触局所で血行が不全となって、周辺組織に壊死を起こすものをいう。一般には床ずれとも呼ばれる。

局所要因
1 同じ部分への長時間の圧迫
2 摩擦、ずれ、皮膚が弱る
3 皮膚の湿潤

全身要因
1 低栄養
2 やせている
3 浮腫・貧血
4 薬剤投与

社会的要因
1 介護力不足
2 情報不足
3 経済力不足

褥瘡の好発部位

仰臥位:後頭部、肩甲骨部、肋骨角部、脊柱棘突起部、仙尾・仙腸部、踵骨部
側臥位::側頭部、耳介、肩峰部、肩甲骨部、肋骨角部、腸骨稜部、大転子部、腓骨頭部、内・外踝部
座位・車椅子移乗時:尾骨部、坐骨部

褥瘡の予防と対応

褥瘡の発生要因をよく鑑み、発生リスクを軽減することで予防する

1 圧迫の除去:体位変換、クッション、褥瘡予防用具
2 清潔保持・、皮膚の保護:入浴による血液の循環を良くする、失禁対策、摩擦軽減
3 栄養状態の改善:バランスの良い食事、たんぱく質やカロリー、ビタミンが不足しないように
4 家族や介護者への支援:介護の知識や技術を指導、必要なサービスや資源の導入
5 多職種連携:主治医、看護師、栄養士、理学療法士などの多職種と連携する

褥瘡の進行度による分類

Ⅰ度:表皮にとどまる
Ⅱ度:真皮に達する
Ⅲ度:脂肪組織に達する
Ⅳ度:筋肉ないし骨組織に達する

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「褥瘡への対応」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

褥瘡への対応については、褥瘡の好発部位と予防の対策が頻出です。褥瘡が進行すると壊死してしまうこともあり、しっかりと日々の観察も重要となります。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「介護技術の展開とは?」

ケアマネ試験の過去問で「褥瘡」が出題された問題㊙まとめ

ケアマネ試験2021年 一発で合格する秘訣を教えます!

ケアマネ試験に一発で合格する秘訣を教えます!とは言うものの、あなたのやる気の有無が重要になります。「絶対に合格する」という意識をしっかりと持った人にだけ、合格する秘訣を教えましょう。

一発で合格する秘訣

1 一発合格するというマインド

あなたは、ケアマネ試験の日時を言えますか?まずは、そこです。あと試験日まで何日あるのか、残された時間はどれだけあるのか、を理解することと、その限られた時間で合格するためにはどのような勉強をしたらよいのかと見いだせたいなければなりません。

何となく、勉強していては、目標を見失ってしまいます。あなたは、ケアマネ試験に一発で合格する秘訣を知りたいとこのサイトに来られたと思います。そこが重要なのです。如何にして、試験日までを過ごすかがネックです。

そのためにも、日常生活の中でどれだけ勉強する時間が取れるのかを、しっかりと頭の中に入れておきましょう。

2 樹形モデルの勉強方法

樹形モデルと言う言葉を聞いたことはあるだろうと思いますが、勉強の方法で私なりに「樹形モデル」と名付けた勉強方法を取り入れることで、表面的な知識だけでなく、深くその知識を理解することができます。

その樹形モデルでの勉強方法の具体例を以下に示します。

問 地域包括支援センターの業務として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 地域ケア会議の開催
2 居宅介護支援事業所開設の許可
3 第一号介護予防支援事業の実施
4 要介護認定の申請代行
5 介護・医療連携推進会議の開催

上記のような問題があったとして、
「地域包括支援センター」について調べます。
そして、「地域ケア会議」について調べます。
次に「居宅介護支援事業所」について調べます。

それからは、それぞれを調べた中から、単語をどんどん深堀りしていくのです。すると、知識がどんどんと蓄積されていきます。単に、過去問を解いて、選択肢だけを勉強していたのでは、ちょっと捻った問題が出題された時に、分からないことになります。

そんなことにならないように、単語の深掘りをしていきましょう。ノートに問題文を書いて、単語に〇をして、それらを調べて、その意味を書き込みます。その繰り返しをしていくのです。どんどんと頭に入ってきますよ。

3 アウトプットするというマインド

試験勉強をする時は、インプット学習だけではだめです。一生懸命に覚えたら、アウトプットすることで脳に知識が蓄積されるのです。そして、できれば今日やった勉強については、翌日と7日後に一度、復習も兼ねてアウトプット学習、つまり問題演習をやります。

そうすることで、表面だけの知識だけではなく、深掘りした知識が脳に蓄積されていきますので、絶対にアウトプットするということを忘れないようにしましょう。インプットしたらアウトプットする。

私は、アウトプット学習の究極は、先生になる事だと考えています。人に教えることができれば、しっかりと頭の中に入っているということになります。それなので、仲間と勉強会などで一緒に勉強する時に、覚えた知識は出し惜しみせずに、仲間に教えてあげましょう。そのお仲間は、インプットはできてもアウトプットできていないので、心配ご無用。

あなたのためになる「アウトプット学習」なので、ぜひ、お仲間に教えられる位に勉強をして、自信が持てるようになりましょう。

終わりに

ケアマネ試験に一発で合格する秘訣を教えます!という内容で書きましたが、「何だ、こんなことか」と馬鹿にしないでください。私が実際に行った方法なので、間違いありません。数々の資格試験の勉強をする時に、行った方法です。

人それぞれの勉強方法があります。しかし、どのようにして勉強すれば一発で合格できるかをマインドからしっかりと教えている所は少ないと思いますので、是非、今回の内容を行ってみてください。

お分かりにならない時は、いつでも質問ください。
お問い合せ

「 ひとりごと」 一覧

ケアマネ試験2021年~検査値~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、検査値について、勉強します。

<おもな血液・尿検査の基準値>

血液一般検査

白血球数=3300~9000/mm3
急性感染症にかかったときなどに数が増えます。

赤血球数(RBC)=男430~570、女380~500
血色素量(hb)=男13.5~17.5、女11.5~15.0
赤血球数やヘモグロビンが少ない場合が貧血です。

ヘマトクリット=男39.7~52.4%、女34.8~45.0%
貧血の有無を調べる検査です。

肝機能検査

総蛋白=6.7~8.3g/dl
栄養状態や腎障害、肝障害の指標となります。

GOT=10~40IU/l
GPT=5~45IU/l
組織に障害があると、血液中の値が上昇します。

AL-P=100~325IU/l
臓器の障害で高値を示します。

γ-GTP=男80以下IU/l、女30以下IU/l
胆汁うっ滞、アルコール、薬物などの影響で上昇します。

LDH=120~240IU/l
心筋障害や肝障害などが 起こると血液中の値が上昇します。

ZZT=2.0~12.0U
慢性肝炎、肝硬変、慢性炎症や膠原病等で高い値を示します。

総ビリルビン=1.1以下mg/dl
これが高値の場合は、肝疾患、胆道系疾患、溶血性疾患などが疑われます。

HBs抗原=(-)(8倍未満)
B型肝炎ウイルスに感染しているかどうか調べます。

アミラーゼ=血清:55~175mu/ml、尿:30~950 mu/ml
膵炎や耳下腺炎などの際に上昇することがあります。

腎機能検査

尿素窒素=8~23mg/dl
あまり高くなると尿毒症を引きおこす原因となります。

クレアチニン=男 0.8~1.3mg/dl、女 0.6~1.1mg/dl
腎障害があると血液中の値が高くなります。

尿酸=男 3.8~7.5mg/dl、女 2.4~5.8mg/dl
腎臓の排泄機能の低下や、尿酸生成の促進によって、血液中の値が高くなり、痛風などを引き起こす原因となります。

血液脂質検査

総コレステロール=140~199mg/dl
過剰となれば血管壁に付着し、血管が狭くなったり、弾力性を失うなどして、動脈硬化の原因になります。

中性脂肪=30~149mg/dl
過剰となれば皮下や肝臓に蓄積して、肥満や脂肪肝の原因となります。又、 動脈硬化も促進されます。

HDLコレステロール=男 40~70mg/dl、女 45~75mg/dl
40以下では、動脈硬化になる危険性が高いとされています。

糖代謝

空腹時血糖=70~109mg/dl
食後血糖=70~139mg/dl
血液中のブドウ糖濃度を測定する検査です。

グリコヘモグロビンA1c=4.3~5.8%
糖代謝の診断に有効な検査方法です。

尿検査 

尿蛋白=(-)
陽性の場合は、腎炎や ネフローゼ等の腎臓疾患が疑われます。

尿糖=(-)
(+)以上の場合は糖尿病が疑われます。

ウロビリノーゲン=(±)
強陽性(2+)以上の場合は肝障害が疑われます。

潜血=(-)
腎臓、膀胱、尿道の炎症や結石、腫瘍、前立腺炎等で陽性となります。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「検査値」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

検査値については、血液検査の検査値と数値の増減による疾患(疑い)などを知ることができます。試験では、肝機能・腎機能の検査が頻出問題になっていますが、その他の検査の値や疾患(疑い)などもしっかりと覚えておきましょう。そしてそれらの異常値で疑われる疾患なども名前と症状をしっかりと覚えておく必要があります。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「バイタルサインと検査値とは?」

ケアマネ試験2021年~バイタルサイン~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、バイタルサインについて、勉強します。

バイタルサインとは、
身体の状態の客観的指標・・・患者の生命に関する最も基本的な情報
血圧、脈拍、体温、呼吸(数)の4項目

血圧

最大血圧:収縮期血圧(心臓収縮期の血圧)

最小血圧:拡張期血圧(心臓拡張期の血圧)

加齢に伴い動脈の血管が硬くなるため、高血圧症にかかりやすい、

高血圧の基準は、日本高血圧学会の「高血圧治療ガイドライン2014」を基準としている

血圧の正常値:130/85mmHg(日本高血圧学会)

前期高齢者:140/90mmHg
後期高齢者:150/90mmHg

脈拍

脈拍は、通常、橈骨動脈の1分間の拍動数を測定する

正常値:60~80

頻脈:100以上
感染症、甲状腺機能亢進症、うっ血性心不全、脱水などが疑われる

徐脈:60未満
ジギタリス製剤などの薬剤の副作用、甲状腺機能低下症、房室ブロックなど心臓の刺激伝達系の異常が疑われる

体温

体温は、腋窩部などで測定する

日本人成人の平均値は36.6℃~から37.2℃
朝の方が低く、夕方高くなる傾向があります。
高齢者は低い、幼児・小児は高い傾向がある

低体温:34.0℃以下(30.0℃以下は、死亡の危険)
環境、低栄養、甲状腺機能低下症、薬剤などによる体温調節機能不全が原因

高体温:37.0℃以上
感染症、がん、膠原病、甲状腺機能亢進症、熱中症、脱水、悪性症候群が原因

呼吸(数)

高齢者の正常値:1分間に15~20回

吸う:吐く:休み=1:1.5:1

肺活量は低下傾向で、残気量は増加する

頻呼吸:1分間に25回以上(発熱、心不全、呼吸器疾患)

徐呼吸:1分間に9回以下(糖尿病性ケトアシドーシス、脳卒中による昏睡)

過呼吸:1回の換気量が多い(過度の不安、ストレス)

減呼吸:1回の換気量が少ない(睡眠中にみられる9

チアノーゼ:呼吸状態が悪く皮膚や粘膜が紫藍色になる

下顎呼吸:顎であえぐような呼吸(呼吸停止の兆候、死がちかい)

チェーンストークス呼吸:小さい呼吸⇒大きな呼吸⇒小さな呼吸⇒一時的に停止(周期性)=脳血管障害、心不全など重症疾患時にみられる

意識レベル

3-3-9度方式:ジャパン・コーマ・スケール

1 刺激しないでも覚醒している状態
1:見当識は保たれているが意識清明ではない
2:見当識障害がある
3:自分の名前・生年月日が言えない

2 刺激すると覚醒する状態
10:普通の呼びかけで開眼する
20:大きな声または身体を揺さぶることにより開眼する
30:痛み刺激を加えつつ呼びかけを繰り返すと、かろうじて開眼する

3 刺激しても覚醒しない状態
100:痛みに対して払いのけるなどの動作をする
200:痛み、刺激で手足を動かしたり顔をしかめたりする
300:痛み、刺激にまったく反応しない

※数値が大きいほど、意識レベルが低い

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「バイタルサイン」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

バイタルサインについては、血圧、脈拍、呼吸数などの標準値はしっかりと覚えておきましょう。そしてそれらの異常値で疑われる疾患なども名前と症状をしっかりと覚えておく必要があります。3-3-9度方式は、時々出題されていますので、それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「バイタルサインと検査値とは?」

ケアマネ試験2021年~目・皮膚の疾患~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、目・皮膚の疾患について、勉強します。

目の病気と症状

白内障・・・水晶体が白く濁り、見えにくくなる病気

緑内障・・・視神経がいたんで、視野が欠けて行く病気

ドライアイ・・・涙の異常によって、目を中心にさまざまな不快症状があらわれる病気

加齢黄斑変性症・・・網膜の中心である黄斑部が障害され、視力が低下する病気

アレルギー性結膜炎・・・アレルギーにより、目の充血やかゆみが起こる病気

流行性角結膜炎・・・非常に感染力の強いアデノウイルスが原因の角結膜炎

麦粒腫(ものもらい)・・・まぶたの縁に感染が起こり、赤く腫れて痛い病気

逆まつげ・・・まつげが通常とは逆方向を向いてしまい、角膜に傷をつけてしまう病気

近視、遠視、乱視、老視・・・目に入る光の焦点がきちんと網膜上で結ばれていない状態

網膜剥離・・・網膜がはがれ、視野の一部が欠ける病気

白内障

水晶体が白く濁って視力が低下する病気

症状を自覚して時には、すでに進行していることも多い

緑内障

眼圧が上昇し、視神経が障害される病気

失明の原因として最も多い

加齢黄斑変性症

網膜の中心部にある黄斑に障害が生じ、見えにくくなる(中心暗点)

高齢者の失明を引き起こす難治性の眼疾患

皮膚の病気と症状

老人性紫斑病

老人性乾皮症・皮脂欠乏性湿疹

皮膚感染症・寄生虫

疥癬のダニ

色素変化

水疱性疾患

帯状疱疹

皮膚良性腫瘍

脂漏性角化症

悪性腫瘍(基底細胞癌)

薬の副作用

鬱滞性皮膚炎

疥癬

ヒゼンダニが皮膚の一番外側にある角層に寄生して起こる感染症

ダニの数が極めて多い、ノルウェー疥癬がある

腋窩、指の間、手や手首、腹部、外陰部など皮膚の柔らかい所にできやすい

症状は、激しいかゆみ、赤い発疹

ノルウェー疥癬は、感染力が非常に強く、個室管理が必要

薬疹

薬剤のアレルギーによる発疹

どのような薬剤でも発症する可能性がある

薬剤使用後、1~2週間後に皮膚に発疹が現れる

帯状疱疹

水痘・帯状疱疹ウイルスの再活性化によって起こる

感染することはほとんどない

身体の右または左半身に、帯を巻いたような痛みと水疱ができる

白癬・皮膚カンジタ症

足、爪、股、体幹などにうろこ状のかさつき、発赤やかゆみを伴う白癬

通常は外用薬による治療だが、爪白癬では、内服治療が基本

白癬は、家族間で感染しやすい

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「目・皮膚の疾患」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

目・皮膚の疾患については、白内障、緑内障、黄斑変性症は頻出問題です。名前と症状をしっかりと覚えておきましょう。また、疥癬特に、ノルウェー疥癬も頻出です。隔離が必要、それだけでも覚えておきましょう。ご自分の身体と付け合わせて理解すると分かりやすいです。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

ケアマネ2017~骨・関節の疾患~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。




あと62日です。

今日は、2017年8月7日(月)です。
ケアマネ試験が行われるのは、10月8日(日)。

あと、62日です。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、骨・関節の疾患について、勉強します。

骨関節疾患

骨関節疾患とは、骨や関節が壊れたり変形したりして生じる病気のこと

変形性膝関節症

症状は、膝の痛みと水がたまること
男女比は1:4で女性に多くみられる
高齢者になるほど罹患率は高くなる

原因は、関節軟骨の老化によることが多い。また肥満や遺伝子も関与している
加齢によるものでは、関節軟骨が年齢とともに弾力性を失い、遣い過ぎによりすり減り、関節が変形します

痛みや腫れへの対応と筋力の維持が重要
入浴やシャワー、温シップなどの加温は痛みに効果がある。

関節リウマチ

関節が炎症を起こし、軟骨や骨が破壊されて関節の機能が損なわれ、放っておくと関節が変形してしまう病気
腫れや激しい痛みを伴い、関節を動かさなくても痛みが生じる

30~50歳代の女性に多く発症する(男女比 1:4)

初期には、朝の手指の関節のこわばり、全身倦怠感、関節の痛み、腫れ、熱感などがみられる
進行すると、関節の変形・拘縮が起こる
症状には、日内変動があり、特に朝に動きにくい

脊柱管狭窄症

主に腰部の脊柱管が狭くなることにより神経を圧迫し、血行を阻害することにより症状が出る病気

症状として共通してあられれるのが、間欠性跛行
圧迫される箇所によって、主に以下3つの症状に分分類されます
① 馬尾型(ばびがた)・・・両下肢のしびれ感、冷感、疼痛、排尿障害
② 神経根型(しんけいこんがた)・・・から足にかけての痛み
③ 混合型(こんごうがた)

後縦靭帯骨化症

背骨の中を縦に走る後縦靭帯が骨になった結果、脊髄の入っている脊柱管が狭くなり、脊髄や脊髄から分枝する神経根が押されて、感覚障害や運動障害等の神経症状を引き起こす病気

中年以降、特に50歳前後で発症することが多く、男女比では2:1と男性に多い

圧迫されている神経の位置により、首・肩・上下肢の痛みやしびれ、官官鈍麻、膀胱直腸障害などが起こる

骨粗鬆症

50歳以上の女性の3人に1人が骨粗鬆症

後天的に発生した骨密度の低下または骨質の劣化により骨強度が低下し、骨折しやすくなる疾患あるいはその状態を指す。

骨は、骨を壊す「骨吸収」と、骨をつくる「骨形成」がサイクルをつくって新陳代謝し、常につくり替えられています。女性ホルモン(エストロゲン)には、この新陳代謝のバランスを保つ働きがあります。

このバランスが崩れ、骨密度が減少して骨がもろくなる

骨粗鬆症が疑われる症状
① 若い時より、2cm以上背が縮んできた
② 腰や背中に重い感じや痛みがある
③ 最近、姿勢が悪くなったり、腰や背中が曲がったりしてきた

骨折

骨折しやすい部位
① 上腕骨骨折
② 脊椎圧迫骨折・・・椎体(背中の骨)が、しりもちなど、何らかの衝撃を受けて急激につぶれる
③ 橈骨遠位端骨折・・・転んで少し手を突いただけでも骨折する
④ 大腿骨近位部骨折・・・転倒が一番の原因。70歳代以降に急速に増加。寝たきりにつながる。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

ケアマネ2017 独学で一発合格~8月7日(62日前)にやる事は?~骨・関節の疾患~~

今日は、保健医療サービス分野の「骨・関節の疾患」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

骨・関節の疾患については、骨粗鬆症と大腿骨頸部骨折は頻出問題です。男女比や特徴的な症状も含めて、理解しましょう。そして理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

スポンサーリンク



PAGE TOP